2013年4月10日水曜日

GL

家を一軒建てるという事は筋書きのないドラマの如し。

まぁいろいろありますね。

ハイブリッド型ガレージハウスの建築状況ですが、先週更地になり地盤調査まで完了。

そろそろ結果が出る頃ですが周辺の様子からすると軟弱地盤と思われ、地盤改良工事が必要になるかも知れません。

そうなるとコストもそうですが工期も余分に掛ることになり出来れば避けたいところなのですが、住人の方に安心してお住まい頂くために必要なものなので手を抜く訳には参りません。

また、元々盛り土をして家を建ててた名残りでGL(グランド・ライン:地盤面の事です)が結構高くて、ガレージハウスを建てるには道路からの勾配がきつ過ぎるという課題も出て参りました。


それじゃ、土を削れば良いという単純な話でも無く、周囲の土地のレベルより一段下げてしまうとどうしても水が集まってくるので家の為にはよろしくありません。

ガレージの事を考えるとローダウン車両でもストレスなく出入りできるようにしたいしと工務店と協議を重ねた結果、家の基礎を深くして階段を数段設けると共に家の前面の土を削って極力フラットにして2台分の屋外駐車スペースを確保できる目処が立ちました(土地の奥の方に位置するガレージまでは幾分か距離があるので緩やかな勾配で済みます)。

ようやく建築主事に建築確認申請を提出できるところまでこぎ着けました。

建築許可が下りれば詳細をお知らせ出来ますので今しばらくお待ち下さいませ。

0 件のコメント:

コメントを投稿