2013年3月30日土曜日

SkyDrive再評価

過去にオンラインストレージの記事を幾つか書きましたが、Dropbox、Ndrive、SkyDrive、Google Drive、Yahoo!Boxと色々試行した結果、現在はDropboxとSkyDriveを併用してます。

Dropboxは相変わらずパフォーマンスと安定性が素晴らしいですね。

Dropboxフォルダにファイルを放り込めば間違い無く同期してくれるという安心感があります。

一方のSkyDriveですが、こちらも当初よりパフォーマンスが改善された様で、アップロードが速くなりました。

Dropboxと比べるとオフィス系ファイルを編集できる点にアドバンテージがありますが、もうひとつ便利な機能として他のPCからSkyDriveのサイト経由でメインPCのファイルを開く事が出来る事も見逃してはなりません。

リモートデスクトップとは少し異なりますが、外出先から過去の契約書を参照したい時や、プレゼン資料をダウンロードしたい時等に非常に便利です。

そして特筆すべき点は、数あるオンラインストレージの中で容量単価が最も安い部類に入る点。

有料プランはDropBoxの半値以下です。

※100GB追加した場合、Dropboxの$99/年に対しSkyDriveは4,000円/年。

取り敢えず50GB追加(2,000円/年)して運用中。

願わくばもう少しダウンロード速度が改善されれば良いのですが。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿