2013年3月27日水曜日

物件探し

長男が県外の大学に進学することになり、週末に妻と長男とで物件探しをしてました。

本職の私が言うのも何ですが、山ほどある物件からひとつに絞り込むのって結構大変な作業ですよね。

条件は、大学まで自転車で通える距離で家賃が4万円以内。間取りは1R~1K。

試しに不動産ポータルサイトで検索すると何百件と出てきます。

出来れば2口ガスコンロが設置出来て、エアコンが付いてて、光ファイバー敷設済みのマンションが理想的。

と細かい条件を入れると途端に数件に絞られましたが、6帖和室ひと間だったり、風呂無し共同トイレだったり、中には心理的瑕疵(事件や自殺者がでた部屋等)のある物件だったりと、どれもこれもイマイチ。

条件を緩和するとどさっと出てくるし。しかも間取図と外観写真程度で詳細な情報が記載されていないのが大半です。

結局、大学生協にて上記希望条件を提示し、提携業者のお勧め物件を8つ程挙げてもらいひとつ目を内覧して決めたそうです。

7帖洋室ワンルームでユニットバス。洗濯機置場はありませんが共同利用できるコインランドリー有り。ふた口ガスコンロ付きでエアコン付き光ファイバー敷設済み。

思えば私が最初に下宿した部屋は、駅から徒歩20分で大学まで2駅。6帖和室ひと間。バス無し共同トイレで家賃は確か18,000円だったかな。

そう考えると贅沢ですよね~

ただ、家賃以外の月々のランニングコストを抑える為に自転車通学とし、2口ガスコンロで自炊し、インターネット接続環境もiPhone5のテザリングで何とかしてもらうことでWi-Fiルーターの契約は見送る事にしたのでまぁ良しとしましょう。


さて、この体験を基にあらためて感じた事は、インターネットで物件探しをするのって意外と面倒という事実。

物件数は大量にあるものの、物件詳細を見ても本当に欲しい情報は掲載されていないのです。

あぁもう面倒ってなったら現地に出向いて業者の勧める物件を内覧するのが手っ取り早いんですよね。

当社は駅前に店舗がある訳でも無く、物件数がめちゃめちゃ多い訳でも無く、特定の地域に特化している訳でもありません。

となると、その逆の駅前に店舗を構え、取り扱い物件数も多く、地域密着型の業者さんに比べると圧倒的に不利な訳ですね。

しかし、ガレージ又はガレージ付物件を探されている方は、いつまでに入居しなければならないという差し迫った状況で無いケースが殆どでして、じっくりと納得の行く物件をお探しになる傾向にございます。

当社は大手不動産会社があまりスポットを当ない「ガレージ」をキーワードに広いエリアをカバーし、物件を厳選し、出来る限り画像を沢山掲載し、物件状況を詳述することで、お客様が本当に欲している情報を少しでも多く提供出来ればと考えてサイトを構築しているつもりでした。

しかしそうしたサイト構成が面倒と感じる方もいらっしゃることでしょう。まだまだ十分でない点が多く残ってるなと感じた次第です。

今後、サイトリニューアルも含め逐次改善して行く所存ですが、不明な点があればどうぞお気軽にメールなり電話なりでお問い合わせ下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿