2012年6月19日火曜日

ケ・セラ・セラ

今日は前職の仲間との飲み。

新年会以来の会合で、近況報告や馬鹿話やグチであっという間に時間が過ぎました。

10年もの間、苦楽を共にした同志・戦友・友人は、其々の立場で其々の思いを胸に今を懸命に走ってました。



さて、家に帰り着いて思い出したのは先日見た映画「見わたす限り人生」


2008年のイタリア映画で、深刻な就職難や非正規雇用問題を取り上げた重い内容ですが、コメディタッチでケ・セラ・セラとさらりと笑い飛ばすところはさすがラテン系か。


現代の日本と重なり暗い話ばかりですが、いやいや人生捨てたもんじゃない。前を向いて行こう!という気にさせてくれる秀逸な作品です。


私も頑張ろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿