2012年5月28日月曜日

BBQとモテ車

日曜日は、第一回HobbyHouse桜尾・みなみ坂テニススクール合同懇親BBQ。

残念ながらガレージタウンの住人の方はお仕事の都合やお出掛け等々で参加者は数名でしたが、テニススクールの生徒さんは午前のレッスン終了後、ちょうどいいタイミングで合流できるとあって大勢ご参加頂き、総勢30名の大BBQ大会と相成りました。

食材は住人に調達のプロフェッショナルがいらっしゃるので全面的にお任せし、私は道具の手配と会場のセッティング、火熾し、食材配分等々裏方でサポートさせて頂きましたが、皆さんご満足頂けたご様子(少なくとも肉の量はね)でホッとしました。

基本的に趣味が異なるグループ同士ですが、同じ敷地を共有する関係でたまに顔を合わせる機会も有るでしょう。そんな時、あんた誰?と訝られるよりも、「あぁあの時はどうもどうも」となった方がお互い気分がイイですよね。

第二回、第三回と定期的に開催し、「あんときの」の輪(和)が広がれば良いなと思います。


さて、この日第二期の住人がこんな車で登場しました。

アルフェッタGTV 2.0

私の好きな75とほぼ同じシャシー、ドライブトレーンを持つ美しきクーペ。

エンジン縦置きFRにミッションとデフが一体化されたトランスアクスル、ド・ディオンアクスル、インボード・ディスクと、下から見上げると当時のレーシングカー顔負けの凝った造りで独特の乗り味が楽しめましたね。

75(SZ含む)はアルファロメオ最後のFR。指折り数えるとかれこれ20年近くアルファブランドから量販FRが出てないことになりますね(500台限定の8C除く)。

そんな折耳にしたマツダとフィアットの協業プログラムの話題。次期「ロードスター」の開発・生産で提携するとか。

フィアット側は傘下のアルファロメオブランドで出すそうで、「スパイダー」がそれに該当するのでしょう。

量販ライトウェイトFRスポーツの4Cもそろそろですかね。国内でも86の販売が好調な様子。

私はFR至上主義ではありませんが、駆動と転舵は一緒よりも別の方が雑味が無いような気がしますし、乗ってて楽しいことは確か。

ここに来てFR復権か。


こちらはオマケ。これはこれで楽しそう。

実際、女の子にはモテモテでしたよ(開閉動作中限定w)

因みに、フェッタはおっさんにはモテますが女の子は何の関心も示しませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿