2012年5月12日土曜日

au

iPhone4SをSoftbankからauに変えて1週間が経ちました。

使用雑感を少々。

○接続エリアが広い
これは相当実感できます。
Softbankはもとよりdocomoでも圏外だったこんな山奥でもアンテナ2本は立ってます。
どこでも繋がる安心感は仕事用だと尚更大きいですね。

因みに、これは葉山葵。

○Wi-Fiスポットが少ない
電車や車で移動中、余計な接続動作に入らないので逆に使い勝手が良い。

○速い
理論上はSoftbankのネットワークの方がダウンロード/アップロード共に速い筈ですが、体感的にはauの方が圧倒的に速い。

故に、Wi-Fiスポットが少なくてもノープロブレム。
しかし将来的にスマホが激増した場合、auの通信ネットワークが耐えられるかどうか一抹の不安が残りますが。。。

○月額料金が安い
これは先の記事の通り。

×タダ友が居なくなった(笑  くらいでしょうか。

かねてより注意点として挙げられてたMMS(@ezweb.ne.jpアドレス)がプッシュ未対応であった点も改善されてます。

Gmailのアドレスを多く持つ私にとっては実はこれは極めて重要な問題でした。

会社のアドレスはプッシュに対応しているExchangeで設定しているため問題無いのですが、Gmailは非対応。よってリアルタイムで受信メールを確認するためにこれまでは@i.softbank.jpに転送してました。

auではこれが実現できなかったので二の足を踏んでたのですが、auのキャリアメールが3月13日から晴れてプッシュに対応したため、これ迄通りの運用が可能になった訳です。

auのネガなところと言えば、世間ではモバイルデータ通信中に着信があった場合、通話優先で通信は一旦中断される(Wi-Fi環境では同時通話・通信可能)点と、海外でパケット通信するとパケ死する可能性が高い点が挙げられますが、私にとってはこれらは大きな問題ではありません。

それよりも、どこでも繋がるのが有難いですね。

そして2台持ちから1台になってとっても身軽になったことも嬉しいところ。

Snow Peakのキーホルダーをベルトホールに通して腰にぶら下げてます。


という訳で、現状大満足です♪

0 件のコメント:

コメントを投稿