2012年5月31日木曜日

FMラジオ

仕事でお世話になってる設計事務所が所有するFMラジオ枠に出演させて頂くことになりました。

来週その番組の収録があるのですが、勿論初めてのことなので何をどう喋っていいのやら。

取り敢えずこんな事聞くので準備しておいて下さいねと連絡を頂き、内容を考え中です。

それと、リクエスト曲も必要とのことで、しばし考えてこの曲にしました。

特に昔から好きだったという訳ではありませんが、昨年初挑戦したフルマラソンの終盤、ふくらはぎが攣ってむちゃくちゃ辛い時にこの曲がイヤホンから流れてきて、リズムに合わせて走ってたらスッと痛みが消えてどこまでも走っていけそうな感覚に囚われたのです。

所謂ランナーズ・ハイ。

たまたまなんでしょうが、以来、苦しい時にこの曲を聴くと頑張ろうという気になります。


そう言えば、スマホでFMが聴けることを最近知りました。

radiko.jpというiPhoneアプリを入れるとその地区で聴取出来る局を自動的に選んで表示してくれます。

車を運転しているときはFMラジオを付けっぱにしてるのですが、これでオフィスに居る時も聴ける。

スマホってスゴイですね。


2012年5月30日水曜日

連絡事項

昨晩21:45分頃にご希望条件をご登録頂いた方へ

ご入力頂いたメールアドレスが間違っているようで何度送信しても配信不可となります。

大変ご面倒をお掛けして恐縮ですが、再度ご登録頂くか、若しくはこちらまで直接ご連絡頂ければ幸いです。

2012年5月29日火曜日

月末

5月もあと僅か。

なのに31日迄に4件の契約を纏めなければならず、てんてこ舞いです。

取り敢えず全ての書類は整ったので後は各方面からの連絡待ち。(気持ちは)1分1秒のタイムラグも無くリアルタイムで処理しますので早めに連絡を下さいね。

そんな月末ですが、気付けば決算まであとひと月。ふと脇に目を遣ると領収書の山。

見なかったことにして、目の前のタスクを淡々と進めましょう。

来月は数字と格闘確定。

2012年5月28日月曜日

BBQとモテ車

日曜日は、第一回HobbyHouse桜尾・みなみ坂テニススクール合同懇親BBQ。

残念ながらガレージタウンの住人の方はお仕事の都合やお出掛け等々で参加者は数名でしたが、テニススクールの生徒さんは午前のレッスン終了後、ちょうどいいタイミングで合流できるとあって大勢ご参加頂き、総勢30名の大BBQ大会と相成りました。

食材は住人に調達のプロフェッショナルがいらっしゃるので全面的にお任せし、私は道具の手配と会場のセッティング、火熾し、食材配分等々裏方でサポートさせて頂きましたが、皆さんご満足頂けたご様子(少なくとも肉の量はね)でホッとしました。

基本的に趣味が異なるグループ同士ですが、同じ敷地を共有する関係でたまに顔を合わせる機会も有るでしょう。そんな時、あんた誰?と訝られるよりも、「あぁあの時はどうもどうも」となった方がお互い気分がイイですよね。

第二回、第三回と定期的に開催し、「あんときの」の輪(和)が広がれば良いなと思います。


さて、この日第二期の住人がこんな車で登場しました。

アルフェッタGTV 2.0

私の好きな75とほぼ同じシャシー、ドライブトレーンを持つ美しきクーペ。

エンジン縦置きFRにミッションとデフが一体化されたトランスアクスル、ド・ディオンアクスル、インボード・ディスクと、下から見上げると当時のレーシングカー顔負けの凝った造りで独特の乗り味が楽しめましたね。

75(SZ含む)はアルファロメオ最後のFR。指折り数えるとかれこれ20年近くアルファブランドから量販FRが出てないことになりますね(500台限定の8C除く)。

そんな折耳にしたマツダとフィアットの協業プログラムの話題。次期「ロードスター」の開発・生産で提携するとか。

フィアット側は傘下のアルファロメオブランドで出すそうで、「スパイダー」がそれに該当するのでしょう。

量販ライトウェイトFRスポーツの4Cもそろそろですかね。国内でも86の販売が好調な様子。

私はFR至上主義ではありませんが、駆動と転舵は一緒よりも別の方が雑味が無いような気がしますし、乗ってて楽しいことは確か。

ここに来てFR復権か。


こちらはオマケ。これはこれで楽しそう。

実際、女の子にはモテモテでしたよ(開閉動作中限定w)

因みに、フェッタはおっさんにはモテますが女の子は何の関心も示しませんでした。

2012年5月26日土曜日

乗り換えない

知り合いがメルセデスのワゴンを手放すそうで、その超格安値付けに一瞬グラっと来ましたが、かろうじて思い留まりました。

というのも、今乗ってるルーテシアの調子が悪く、且つもうすぐ車検なので乗り換えようかと少し前から考えていたので。

ルーテシア2には、プジョー206等に搭載されている悪名高きAL4と同じオートマティックトランスミッション(ルノーではDP0と呼びます)が搭載されてて、これがリコールもんのトラブルを内包してるんですよ。

修理しようかどうしょうか思い悩むことかれこれ1年半(笑


もうすぐ車検だし、5万kmを超えたところなのでそろそろタイミングベルトの交換時期だし、あぁイタイなと思ってたところ、そういえばタイミングベルトは購入前に変えてたかもしれないと思って問い合わせたところビンゴ。3万kmで変えてました。

タイミングベルト問題はこれでクリア。

車検もフロントローターとブレーキパッドの交換くらいで何とかなりそう。

さて、肝心のオートマです。きちんと修理すれば10諭吉オーバーコース。ラッキーなケースでも7諭吉は確実。

車両本体の価値はほぼゼロ.....

でも気に入ってるんですよね。

何の変哲もない5ドアハッチバックで、あちこちギシギシミシミシいう緩いボディに100馬力に満たないアンダーパワー。
燃費も1,600ccの割りに大したこたァありません。

なのにハンドリングは天下一品。
エンジンよりシャシーが圧倒的に勝ってるから、どこまでも破綻しないんですよ。

これのV6版は真逆でして、それはそれでスリリングでしたが(笑

FF、FR、RR、MR、4DW、3気筒から6気筒まで、660ccから3,600ccまで、50馬力から343馬力までといろんな車に乗りましたが、ことハンドリングに関してはアルファ75とこの車は素晴らしいと思いますね。


という訳で、もう少し様子を見ながら付き合ってみようと思った次第(修理しないのかと突っ込まない)。

ですが、メルセデスを諦めた一番の理由は全長4mを超える車は我が家の駐車スペースに物理的に入らないから(爆

2012年5月25日金曜日

ガレージハウス改 事業

今週は建築関係者とのコラボを模索してちょこちょこと動いておりました。

弊社の事業領域はあくまでもガレージが主役ですので、数ある設計事務所や工務店のどこでもいいという訳ではなく、やはりガレージに高い関心を持ち、或いは注目し、自ら車を、バイクを楽しみ、ガレージライフを謳歌している方が代表を務めているところがベスト。

現在の体制では、

1.更地に賃貸ガレージの新築
2.賃貸ガレージハウスの新築
3.既存マンション・ビルからガレージへのリノベーション、又はコンバージョン

はOKです。

次なる目標としては、

4.既存賃貸住宅・店舗付き住宅の賃貸ガレージハウスへのリノベーション、又はコンバージョン
5.既存売買住宅・店舗付き住宅のガレージハウスへのリノベーション、又はコンバージョン

4は大家さん向け資産活用の提案となりますが、あまりにコストをかけ過ぎるとペイするのに時間がかかるし、かと言って中途半端だと特徴を際立たせる事が難しい。如何に低コストで使い勝手を考慮しつつカッコよく仕上げられるかが知恵の絞りどころですね。

何よりも、大家さんがその気になってくれないと一歩も前に進めることが出来ません。

そこで5です。

ガレージハウスに住みたいというニーズは弊社会員登録頂いている方の数から相当数あると確信しておりますが、残念ながら賃貸でジャンジャン供給し、お好みのエリアをお選び下さいという状況に至るにはまだまだ時間が掛かります。

かと言って、既存賃貸住宅で皆様のご希望を叶えられる物件はごく僅か。それはガレージの広さであったり、家賃であったり、ロケーションであったりと要因は様々ですが、とにかくそういう用途向きの物件の数が決定的に少ないのです。

ならば、受け身の姿勢で待つよりも、自ら動いてガレージハウスを建てるのが最も手っ取り早い方法ですが、更地に新築となると所謂注文住宅となるためそりゃもう相当なコストが掛かるんですね。

中古住宅ならどうでしょう。特に店舗付き住宅なら大改造しなくても土間部分を拡張してガレージハウスに仕立てることは比較的容易ですね。

後は誰がやるか? の問題。ガレージハウスマインド(当社造語)を持っていない設計事務所や工務店にお願いして、あれれってならないよう、当社がこれをサポート出来れば良いなと思ってます。

外観はくたびれ気味で一般の住宅としては見向きもされない物件でも、全体を器と見てガレージハウスの素材として捉えた際にこれは良いなと思える物件を見付け、ガレージハウスに仕立てるプランをお客様と一緒に考えられたら素晴らしいと思うのです。

得てしてそういう物件は相場より安いものです。器を格安で入手しリノベ費用を厚めに用意して自分だけのガレージハウスを造り上げる。そのサポートを行う事業を考えております。

2012年5月21日月曜日

水周り完成

シンクとトイレはじめました。

HobbyHouse桜尾の共同シンクとトレイが付きました。

ご利用者の皆様お待たせ致しました。

オーナー様にとっては、なんでそんなもん要るん? でしたが、どうにか説得してやっとこさ設置して頂きました。

これ、有ると無いとで全然違いますよね。

その気になればガレージに住めますよ(笑

これを以て第二期工事が全て完了。

今週末は完成記念&第一期・第二期生交流BBQ大会です!

2012年5月20日日曜日

シーサイド

このところ何かと忙しく新たな物件の取材もままならない状況でしたが、今週はご依頼頂いている物件を中心に19件アップしました。

内、1件はショッピングセンター隣接の地中海リゾートをイメージして開発したマンション群。

折角なので散歩がてらそこらをぷらぷらと歩いてみました。コンデジと云えどもカメラ持参だと荷物になるのでiPhoneを片手に。

ここはその昔テーマパークがあったのですが今や見る影なし。

その当時使われていたオブジェが街角に残されており、当時の面影を偲ぶことができます。

平日の夕刻の人出は少なく、いい天気なのにどこか物寂しい雰囲気が漂ってますね。

ただ、休日ともなると家族連れやカップルで賑わうので撮影するには丁度いい時間帯でした。

ご覧の通り、シーサイドの雰囲気満点なロケーション。この時期から初秋にかけて活気が溢れる街の姿がイメージされます。

シーサイド物件は潮風による錆や洗濯物のベタつきを嫌う方もいらっしゃいますが、瀬戸内を一望できるロケーションはやはり気持ちのよいものです(当物件は14階建ての10階の部屋)。

夏の終わりには、名物宮島水中花火大会の特等席になるのも特筆点

下界の大混雑を傍目に優雅にビールを片手に鑑賞できるなんて羨ましいですね。

しかし、ケータイのカメラ性能も随分と向上したものです。

Webサイトにアップするなら十分な描写力ですね。

2012年5月18日金曜日

ナンバーポータビリティ

先日、仕事用ケータイをdocomoからauに変更して通信コストが安くなった記事を書きましたが、会社の電話の通話料も安くする方法を見つけました。

現在、オフィスに人が居ないときは、NTTのフレッツひかりのボイスワープを使って携帯電話に転送しているのですが、転送料(転送された際、オフィスの固定電話への通話料は発信者持ち。固定電話から携帯電話への通話料は加入者持ち。)が結構バカにならないんですよね。

そこで、フュージョン・コミュニケーションズがβ版としてサービス開始したIP-Phone SMARTを契約しました。

スマホに無料で050で始まるIPナンバーを付与するサービスで、通話料は固定・携帯いずれも30秒で8.4円。同じサービスを利用しているユーザー同士なら無料。

これで固定電話から携帯電話に転送されると、実態はIP電話なので当然安くなりますね。

固定→携帯:16.8円/分が固定→IP電話:11円前後/3分となり、単位時間あたりの通話料は約80%安くなる訳です。
全ての通話が1分以内だったとしても、35%安くなるんですね。

更に、6月からはオフィスの通信インフラもau(KDDI)に変更するので、オフィスの固定電話からauのケータイへの通話料は無料。

そうなるとIP-Phone SMARTを携帯電話からの発信専用番号として使えば更なる通信コストの低下に繋がります。


さて、このサービスは通話アプリをスマホにインストール(私はAGE Phoneを利用)し、ドメインとSIP(Session Initiation Protocol)アカウント情報を登録しさえすれば、基本的にキャリア、端末メーカーを問わずその番号を利用できるようになります。


スマホに限らず、PCやタブレット端末でも利用でき、同時に複数台の端末で同じ番号を利用することもできます。


これぞ究極のナンバーポータビリティ。


1台の携帯に2つの電話番号を持たせることができるので、仕事とプライベートや、特定のグループにだけ公開する等々、番号を使い分けたい時に何かと便利ですね。

Skypeはやっぱり使い勝手がイマイチだし、Lineとかも外に発信できないので使い方が限定されますしね。

OCNが提供する050プラスというのもありますが、これは基本料がかかります(月額315円)。しかし、固定電話への通話料はIP-Phone SMARTよりも安い。

固定電話への通話が多い方はこちらかな。

いずれも、リアルタイムで着信させようとすると、アプリを常時立ち上げておかないといけません。

今日で使い始めて3日目ですが、バッテリーは1日持ちませんね。

ただでさえ持ちが悪いiPhoneなのに。。。これが今のところ一番の課題です。

2012年5月15日火曜日

Mini Jack

13日の日曜日。EV Mini制作プロジェクトメンバーはEV Miniを引っ提げて(つか積車で運搬)Mini Jackに殴り込みをかけました。

クラッシックミニの祭典に軽登録の、しかも電気化したミニが受け入れられるかどうか、実はおっかなびっくりでしたが概ね好評だったそうです。

私自身はどうしても抜けられない用事があって残念ながら同行できませんでしたが、プロジェクトメンバーの終盤の鬼気迫る追い込みで何とか間に合ってヨカッタヨカッタ。


Mini Jackと云えば2年前に走行会クラスにエントリーしたことがあります。

自分の走行前に他のクラスのレースを観戦してて何時まで経っても慣熟走行してるので不思議に思ってましたが、これが実はマジ走り。つまり超遅いのです。

実際、自分で走ってみてもめっちゃ遅い。当然っちゃ当然なんですが、遅いなりにインターフェース系がダイレクトでスポーツしてます。ミニって楽しい!

何よりも、前後左右あのちっこいファニーな車に囲まれて走るのが楽しかったですね。

あぁ走りたい・・・

それぞれのガレージライフ

今月は店舗付き住宅の賃貸と売買をはじめ、賃貸ガレージ5棟のお引き渡しを予定してます。

店舗付き住宅はガレージハウス化にピッタリの素材でして、これまで数多くの物件を仲介致しましたが店舗として使ってる方は皆無。

皆、店舗部分にバイクを納めてバイクガレージライフを満喫されてます。


先週は店舗付き住宅の売買の決済を行い鍵をお引き渡しさせて頂きましたが、オーナー様(その道のプロです)自らリノベーションを行う計画でどんなガレージハウスが出来るか楽しみ♪


本日午前中は賃貸の店舗付き住宅の内装工事の打ち合わせ。オーナー様の「好き勝手やっちゃって下さい!」 てな感じの太っ腹発言も飛び出し、これまた非常に興味深いガレージハウスになる予感。

こちらの物件は屋内に何と車3台とバイクを余裕で収納でき、敷地内に更に車2台は置けるという超掘り出し物件。

正にガレージに住むという感じで、ホイールジャンキーにとってはパラダイスとなることでしょう。


更に、午後には賃貸ガレージの鍵の引渡しがございました。

こちらの方も色々と楽しそうなご計画がおありのようです。


ここ広島でも、使われなくなった店舗にガレージとしての価値を見出し新しい使い方を提案したり、或いは賃貸ガレージや賃貸ガレージハウスというインフラを提供することで、これまで憧れであったガレージライフがより身近な現実の選択肢として受け入れられつつあります。

物件を案内した時、鍵を引き渡した時、入居されガレージ三昧な日々を送る姿を見つけてお声がけした時の皆様の満面の笑顔を見るにつけ、あぁ良かったな~と心の底から思います。

もはやガレージライフに「憧れの」という枕詞は不要。気軽にチンタイガレージライフを謳歌して下さいね。

2012年5月14日月曜日

HobbyHouse桜尾 第二期完成

天候不順で若干遅れ気味であったHobbyHouse桜尾の第二期工事がこの土日でようやく仕上がり、本日よりご利用頂ける状態となっております。

ご予約頂いておりました皆様、大変永らくお待たせ致しました。

今回は、土間コンクリートの乾燥工程を長くとり、しっかりと乾かしてからフロアをペイントしておりますので塗料のノリも良く仕上がりもばっちり。

実は、直前に1戸キャンセルが出たのですが、キャンセル待ち頂いてたお客様に案内したところ日曜に内覧頂き即決でお申し込みを頂きました。

晴れて満室御礼でスタートを切ることができます。


さて、第三期工事の予定が具体的に動き始めました。

こちらも5戸を建築する予定。

完成は夏頃を目指しておりますが、場合によっては賃貸ガレージハウスに変更となる可能性が(少しだけ)ございます。

今回もご予約申し込みを承るつもりではすが、最終型がどのようになるか未定なのでその旨ご了承下さい。

逆に、ガレージハウスのリクエストが多い場合はそちらに傾く可能性も少なからずございます。

いずれにせよ、何らかの形で夏過ぎにはガレージタウンの完成をみることとなります。
これを以て「ガレージタウン HobbyHouse桜尾」は打ち止め。

沢山のお問い合わせ、リクエストをお待ち致しております。

2012年5月12日土曜日

au

iPhone4SをSoftbankからauに変えて1週間が経ちました。

使用雑感を少々。

○接続エリアが広い
これは相当実感できます。
Softbankはもとよりdocomoでも圏外だったこんな山奥でもアンテナ2本は立ってます。
どこでも繋がる安心感は仕事用だと尚更大きいですね。

因みに、これは葉山葵。

○Wi-Fiスポットが少ない
電車や車で移動中、余計な接続動作に入らないので逆に使い勝手が良い。

○速い
理論上はSoftbankのネットワークの方がダウンロード/アップロード共に速い筈ですが、体感的にはauの方が圧倒的に速い。

故に、Wi-Fiスポットが少なくてもノープロブレム。
しかし将来的にスマホが激増した場合、auの通信ネットワークが耐えられるかどうか一抹の不安が残りますが。。。

○月額料金が安い
これは先の記事の通り。

×タダ友が居なくなった(笑  くらいでしょうか。

かねてより注意点として挙げられてたMMS(@ezweb.ne.jpアドレス)がプッシュ未対応であった点も改善されてます。

Gmailのアドレスを多く持つ私にとっては実はこれは極めて重要な問題でした。

会社のアドレスはプッシュに対応しているExchangeで設定しているため問題無いのですが、Gmailは非対応。よってリアルタイムで受信メールを確認するためにこれまでは@i.softbank.jpに転送してました。

auではこれが実現できなかったので二の足を踏んでたのですが、auのキャリアメールが3月13日から晴れてプッシュに対応したため、これ迄通りの運用が可能になった訳です。

auのネガなところと言えば、世間ではモバイルデータ通信中に着信があった場合、通話優先で通信は一旦中断される(Wi-Fi環境では同時通話・通信可能)点と、海外でパケット通信するとパケ死する可能性が高い点が挙げられますが、私にとってはこれらは大きな問題ではありません。

それよりも、どこでも繋がるのが有難いですね。

そして2台持ちから1台になってとっても身軽になったことも嬉しいところ。

Snow Peakのキーホルダーをベルトホールに通して腰にぶら下げてます。


という訳で、現状大満足です♪

2012年5月10日木曜日

今後

賃貸ガレージハウスに続き、シャッター付きガレージ第二弾、第三弾の計画に着手しております。

第四弾の取っ掛かりの話もございます。

進展があれば逐次情報をアップ致しますので乞うご期待!

2012年5月9日水曜日

www

独自ドメインを取得してサイトを構築する際に、wwwを付けるか付けないかで随分と悩みました。

当初www付きで記述したのですが、数ヶ月後にやっぱりwww無しの方がシンプルで分かり易いかなと思って変更したことがあります(名刺も変えました)。

ところが、それまでのwww付きURLとwww無しのURLが存在するのはSEO的にあまりヨロシクない、且つ、Yahooカテゴリー的にはwww無しはNGとの話を聞き、www付きに戻しました(名刺も刷り直しました)。

ところが、この時にレンタルサーバ側の設定をミスったのか、何故かwww付きURLに社内からアクセスするとリンク切れになる現象が発生するようになったのです。

ただ、事象がテンポラリーなことと、発生中にiPad等で3G経由でアクセスするとリンク切れにならず普通に繋がるため、社内ネットワーク(ルーター等)の設定の問題なのかなとそのままにしてました。


本日、とある方から、www付けたら繋がんないよとご指摘を頂き、初めて事の重大さに気付いた次第です。

折角サイトをご訪問頂いたのにリンク切れとなっててご迷惑をお掛けした皆様、誠に申し訳ございませんでした<(_ _)>

現状、間違いなく繋がるwww無しのURLにリダイレクトする様設定しましたので、www付きでもリンク切れにはなりません(の筈ですが。。)。

その内、www無しに統一しようと思ってます。

携帯やスマホでURLを打ち込む際や、twitter等文字数の制約があるSNS等ではwww無しの方が良いでしょう。

wwwは昔の慣習で、有っても無くても優劣は全く無いそうですし、今はwww無しのサイトも増えているようですね。

2012年5月8日火曜日

ガレージハウスに求められる要素

間取りを考えるのは結構面倒であったりしますが、様々な制約(コスト、広さ、法令・条例等々)がある中で如何にベストなものに仕上げていくかという過程が面白いですね。

これは当社が考えたプラン。

自分が住むならこうしたいなという要素を取り入れてみました。

床にポリカのパネルを張って愛車を眺められるようにしてみたのはやり過ぎかも・・・

本当は、ガレージ部はピットや排気システム、コンプレッサー埋め込みスペースに天井吊り下げリールがあれば作業も捗るでしょうし、居住部にもロフトやパントリー等の収納スペースが欲しいものですが、コスト面で厳しいですね。

しかし、そこは車いじりが好きな方向けのガレージハウス故、あまり造り込まずに入居者の創意工夫により使い易いスペースにして頂けるよう極力シンプルにした方が良いのかも知れません。

居住スペースも必要最小限の設備があれば良いでしょう。

何せ主役はガレージ。

「インナーガレージ」や「ビルトインガレージ」という呼称はあくまでも主役は居住スペースで、たまたまガレージを家の中に組み込みました的な色彩が濃いものですが、「ガレージハウス」は片付けるのが面倒なので、或いはずっと眺めて居たいから車と一緒にガレージに住んじゃおうという発想。

ならば理想は間口の広い倉庫のイメージで、できるだけシンプルに、できるだけ広く。

そんな事を考えながら創ってみました。

これを元にオーナー様とブラッシュアップして早急に確定させたいところです。


2012年5月4日金曜日

臨時休業のお知らせ

直前の案内となり申し訳ございませんが、明日5月5日こどもの日はお休みとさせて頂きます。

特にアポも無くどうにかスケジュールが調整が出来たので、岩国まで足を延ばしてブルーインパルスを観に行きます。

混むだろうな~

ケータイ

これまでdocomoのXperiaとsoftbankのiPhone4Sを仕事用とプライベート用に分けて使ってたのですが、2台持ちが邪魔くさくなったのと、通信費がバカにならないため1台にまとめようと色々と検討してました。

条件は以下の通り

1.仕事で使うケータイは安定した通信環境が必須。電話番号は変えない。

2.Xperiaは捨てる。

3.プライベートケータイは多機能なのが良い。

そこで、まず考えたのがdocomoのマルチナンバー。1台のケータイに2つ目電話番号を付加させることができるという機能です。

しかし、メイン番号は引き継ぐことができるのですが2つ目の番号はMNP不可で、且つ、スマホ未対応とのことで断念。

次に、手持ちのiPhone4SにXperiaの番号を引き継ぐ作戦。

softbankは通信環境がイマイチですが、先の発表で900MHz帯のプラチナ電波を獲得し将来的には改善される見込みとのこと。

ただ、当然ながら東京都心部から着手することでしょうから地方都市の電波状況が改善するには少し時間が掛りそうです。

しかも、回線の契約を継続するにもかかわらず持ち込みでMNPした場合は月々割が廃止になるそうで、そんな訳の判らん仕組みなら要らね とパス。

大人しくdocomoの最新のアンドロイドケータイに機種変更するかと思った矢先、隣のauショップの広告に目が釘付けになりました。

5月特別キャンペーン。今なら35,000円のキャッシュバック!

どうせ35,000円相当のauでのみ使えるアレでしょ。と思いつつ内容を聞くと、何とJCBのギフトカードだそうで、それならどこでも使えるし場合によっては換金できるし(^^

という訳で腰を据えて根掘り葉掘り聞いてみると、au学割適用の家族がいると3年間-980円(zプラン基本料が無料)、auスマートバリューを併用すると2年間-1,480円(自宅回線をau光に変更)で合計-2,460円お得なことが判明。

iPhone4S 16GB本体は実質無料なので、月々の利用料は4,295円(通話料別)となります。

現在のiPhone4Sの利用料が5,200円くらい(通話料別)なので、月々約1,000円安くなりますね。

解約に伴って本体残債を一括清算すると先のJCBギフトカード相当額となりますが、ちょうど相殺できて月々安くなって通信環境も改善されるとなればこれは変えない手はないでしょう。

本体はヤフオクで売りとばして更に収支を改善しましょう。

という訳で、当初全く想定すらしていなかったau版iPhone4Sに乗り換え、ソフトバンクを解約。

プライベートでお付き合いのある方からの電話は着信音を変えて対応することにしました。

これで光回線とケータイ回線合わせて従来よりも8,000~10,000円程安くなる見込みです。

2012年5月1日火曜日

ガレージハウスの間取り

現在、オーナー様と二人三脚で手掛けている賃貸ガレージハウス。

先日やっとこさプランが出来上がりました。

ガレージは6m×6mの広さを確保。組み合わせによっては車2台+バイクも入りますね。

前面道路へのアプローチは限りなくフラットにして段差を無くし、フロアはペイント仕上げでオイルが垂れても安心。

シャッターは電動リモコン式で雨の日も楽々。

と、まあHobbyHouse桜尾で拘った部分は標準装備で、その上、お湯の出るシンクの設置やガレージハウス前面の駐車スペースの確保などなど、ここは外せないという点をオーナー様にお願いしてこれらも実現できそう。


ただですね、居住空間の間取りがちょっと残念な感じでして、ここをもっとシンプルに開放感と遊びゴコロ溢れる空間にしたいんですよね。

フロアの一部にポリカパネルを張って愛車を眺められるようにしたり、スキップフロアを一部に採用して立体的な拡がりを演出したり。

但しご予算の制約もあるのであまり遊んでもいられないので、間取りソフトを駆使していくつもプランを造ってます。

楽しい!!!