2012年3月31日土曜日

これもアリ

シャッター付きガレージを3連棟にしてガレージハウスとして利用している方が居ます。

外観はどこからどう見てもただのガレージですが、中はどこからどう見てもガレージハウス。

しかも中に入っている車がハンパ無い。。。

詳しくはこちらのブログで。

興味がある方は、排気ダクトシステムも含め当方でプロデュースする事も出来ますのでご一報下さい。

2012年3月30日金曜日

色合わせ

西原プロジェクト2日目は色合わせの日。

ガレージエリアのフロアペイント、ラウンジエリアのクロスの模様と色、直管LEDの色温度等々を設計事務所の方の持参したサンプルを元に決めて行くのですが、ちっちゃなサンプルを見て仕上りを想像するのは結構至難の業。

これいいなと思ったクロスも実際に貼ってみるとのっぺりして表情が出なかったり、逆に煩く見えたり。。。

そこでフライヤーのデザイン等をお願いしているせとRyoさんにお立ち会い頂き(色彩検定資格を持ってるので)アドバイスを頂戴しました。

こちらはラウンジエリア。元事務所を少し改装し、ツーリング前後にゆっくりと寛いで頂けるスペースとしてガレージ契約者様に解放します。

すぐ前の自販機や、徒歩2分のゆめタウンで買ってきたドリンクや食べ物(給湯設備もあります)で腹ごしらえをしたり作業の合間にコーヒーブレイクしたりして頂けるエリア。

この窓を通して自分の愛車を眺めながらゆっくりとお過ごし下さい(一部ガレージ奥のバイクは眺められませんが)。

ラウンジの隣の屋内駐車場は、剥き出しだったパイプを埋め込み、フロアをペイントし、バイクスタンドを固定して都合15台を収納できるガレージエリアに生まれ変わります。

開口部にはカッコイイ壁を造り、テンキー入力で解錠/オートクローズ・施錠する扉を取り付け、防犯カメラで不審者を見張るという高セキュリティなバイクガレージにします。


この他にファクトリーエリアがあり、ここでは整備し放題分解し放題。

細かい仕様はまたあらためて(と引っ張る)。

2012年3月29日木曜日

着工

本日より西原プロジェクト着工。

フライヤーやロゴデザインなど未確定要素が多い中、走りながら大急ぎで決めて行かなければならない事も有りますが、ともかく前進あるのみ。

今日は下地処理で明日から本格的な工事が始まります。

完成の「絵」が無い中、どうやってシェアガレージのイメージを伝えようかと四苦八苦中なのでWebサイトへの掲載は今しばらくお待ち下さい。

一方、同時進行で進めているHobbyHouse桜尾もようやく着工。

大急ぎで進めたいのは山々ですが、オーナー様 = 施工業者様なので立場上バシバシと尻を叩く訳にはいかず・・・このまま好天が続くことを祈るばかり也。

※ご予約頂いている皆様には別途メールでご入居可能日を連絡申し上げます。

そしてもう一つの物件調査が本日最後の仕事。

これも面白いプロジェクトとなりそうですが、当方が関与するのは器のみ。

中身は次期オーナーの手に委ねられます。


2012年3月26日月曜日

ザ・ガレージ・ファイル#3

別冊Lightning Vol119 Column 06「ガレージタウンの住人になろう」にてGarageTown HobbyHouse桜尾の記事が掲載されました。

取材にご協力頂いた皆様、お忙しい中ありがとうございます!

皆それぞれのスタイルでガレージライフを謳歌している雰囲気が良く出ており、正に当初思い描いていたガレージタウンに成長しつつあります。

第二期工事をご予約頂いた皆様もいろいろと面白い使い方を計画されている様で、完成の暁にはみんなでBBQでもして一層交流の輪を拡げて頂ければ良いなと思っております。

現在、第二期工事ご予約分5戸の内ひとつにキャンセルが出たため、あらためて募集致しております。

桜尾のガレージタウンの住人になる最後のチャンス、是非お見逃しなく!


2012年3月24日土曜日

バイクガレージ第二弾

何かと忙しくてブログ更新もままならない今日この頃。

午前中にHobbyHouse桜尾のバイクガレージを内見頂き、商談中とステイタスが変わりました。
無事ご契約頂けると嬉しいのですが。。

さて、HobbyHouse桜尾のコンテナタイプのバイクガレージが満室となった今(まだ確定じゃないですが)、俺のバイクどーすんじゃいという方の為に西原にて計画中の屋内型バイクガレージがいよいよ着工の運びとなりましたことをここに報告致します。

3月29日(木)より工事に入り、4月の中旬から下旬に掛けてご入居頂ける様準備を進めております。

コンセプトは、ガレージ×ファクトリー×ラウンジ÷シェアハウス。

居住用物件ではありませんが、シェアハウスのコンセプトと極めて近い、共同利用&助け合い&カスタマイズ可空間がそこに出来上がります。

実際は、2階以上は賃貸マンションとなっており、空室が出たらそれはもう名実ともにライダースマンションとして募集する予定ではありますが生憎(オーナー様失礼)現在満室です。

進捗を当ブログで逐次案内致しますので、関心を持って頂けたなら是非現場に足を運んでみて下さい。


これで当分ネタには困らないな。

2012年3月20日火曜日

キャンプ

暖かくなってきましたね。

あぁキャンプに行きたい。

設営を終えたら美味いもん食べて、その後でゆっくりコーヒーを飲んで、日が傾くまでボケ~っとしたい。

ちゃりんこを持って行って山を走りたい。

もうかれこれ2年は行って無いなぁ。

今年のGWはキャンプに行こう。そうしよう。

という訳で、もうひと頑張り !

2012年3月18日日曜日

年頃

最近、家族全員で外食に出かける機会がめっきり減りました。

それぞれがクラブや塾で忙しいということもありますが、最大の要因は中2の娘が全く付いて来なくなった為。

そういうお年頃なんでしょうね。振り返ると自分にも家族でレストランに入るのがこっぱずかしい時期ってありましたね。

今日も提案しましたが、「イヤや」のひと言。

ま、我が家はひと月で30kgの米を消費する大食漢ぞろいなので、外食=散在 が無いのは家計にももやさしいってことで良しとしましょう。

2012年3月16日金曜日

進捗

1.HobbyHouse桜尾 第二期工事の進捗状況

第二期工事分増築申請の工事許可が下りました。年度末駆け込み予算消化工事で混み合ってた様で予想以上に時間が掛かりました。

来週18日週に上下水道工事を行います(この時点で既に3週間遅れ)。

再来週25日週から基礎工事に入ります。

4月第2週から建て始め、第3週に内装・水道・電気工事。

土間コンクリートが十分乾いた頃を見計らってフロアをペイントします。

天候に左右されなければGW前にお引き渡しできる見込み。

ご予約頂いている皆様には大変お待たせして申し訳ございません<(_ _)>


2.屋内型バイクガレージ

ネーミングが決まりました。

来週中に各種工事見積もりが出揃い、4月初旬から着工予定。

4月中旬にはご入居できる見通しです。

紹介できるようになれば専用ページを設けて予約申し込みを受け付けたいと思います。

こちらも今しばらくお待ち下さい。

2012年3月15日木曜日

疲れ気味

本日は朝イチで鍵の引き渡し。

その後、銀行廻りして振込み手続き数件。

昼から市街地に出掛けミーティング。

夕方少しまったりした後、夜デザイナーさんとミーティング。

で、只今帰宅。

明日もミーティングが2件と契約書の取り交わしが1件入ってるので今日は早めに切り上げて寝ます。

臨時休業のお知らせ

クラッシックミニのEVコンバージョンプロジェクトが大詰めとなっていますが、このところずっとドタバタしてて殆ど作業のお手伝いが出来ていない状態。

とは言え、自分の担当のパートは先月末にやり終えてるので、後は細かい調整と登録準備だけかなと思ってたところ、他のメンバーもやはり年度末は繁忙期につき本業が忙しくて目立った進捗無し。

期限は今月末。それまでにEVとして登録出来なければ、来年度から規制が少々変わる様でその対応に更なる時間を要す恐れがあります。

よってこの1~2週間が勝負。

一応、臨番を取って公道走行できるところまで来てますが車検対応の準備が進んでいないため、少し落ち着き始めた私がリカバリーしましょうと安請け合いをしたところ、なんだかんだで調整できるのは最短で今週の土曜日となりました。

と言う訳で、不動産屋にとってこの時期まさかの土曜休業を敢行する事になりました(T T)。

※電話とメールは終日繋がりますのでいつでもご連絡頂いて結構です!

2012年3月13日火曜日

リトラクタブルダブルヘッドライト

先日紹介したジムカーナ仕様のNSX。

オーナー様から追加で写真を頂いたのでWebサイトにアップしました。

しかし、スーパーカー然りとしたデザインは20年の時を経ても色褪せないですね。

F-16ファイティングファルコンがモチーフとなっているそうですが、そう言われればキャノピーからテールエンドに続くラインなんて雰囲気出てますね。

発表当時は気になっていたリアオーバーハングの長さも、ゴルフバッグを積むためではなくて、デザインと空力的な理由に拠るものだそうです。


ところでNSXはⅢ型から固定式ヘッドライトに変更されましたが、個人的にはリトラクタブルが好きですね。

ロードスターもそう。

スーパーカー世代の私にとって、リトラクタブルダブルヘッドライトって実用面は別にして素直にカッコイイと思うんですよね~

これに乗ってた近所の子はヒーローだったもんね(笑



プロパティ・マネージメント

ビルオーナーさんから、管理やってみるか? と有り難いお言葉を頂き、プロパティマネージメントの勉強中。

管理と言っても当社が手掛けるのは、入居者募集依頼や家賃の取り立て(今は手荒い事は絶対にやってはいけません)、共有部分の清掃や電灯を変えたりするあれでは無くて、不動産価値を高く維持し収益を最大化させるための戦略的な攻めの管理です。

入居者募集は当然ですが、入退去履歴、補修履歴管理から各種リスク管理、設備更新からリフォーム・リノベーション・コンバージョンの提案とマネージメントに至るまで、全ては所有期間中の収益の最大化と最終的な出口戦略(相続や売却)を描く為。

なので税金や会計の知識も要求される訳ですが、これがまた難解。特に税制なんてしょっちゅう変わるのでキャッチアップするのが大変。

収益改善の為の現状分析からコンサルティングチックな仕事は割と楽しいのですが、最新の税制に則りどういう所有形態が良いのか、財産分与の時期とやり方等は、良く言えば勉強のし応えがありますが悪く言えばちんぷんかんぷん。

これは業務として行うなら税理士さんや会計事務所の範疇なんでしょうが、少なくとも聞かれて 「さぁ?さっぱり判りません」 とならないように引き出しは用意しておかないと。

自分の引き出しはちっちゃなものでも、外の大きな引き出しと繋がっていれば良いワケで各種専門家とコラボレーションしてバーチャルチームを組む構想を練っております。

という訳で、空室でお悩みの大家さん、守りの管理から攻めの管理に転じてみませんか?

2012年3月10日土曜日

iOS5.1

昨日の朝、iPhone4SのOSをiOS5.1にバージョンアップしたところ、立ち上がっては直ぐ落ちる所謂「林檎ループ」なる症状に陥りました。

仕方が無いのでiPhoneを家に置いたまま仕事に出掛け、帰ってからリカバリーすることに。

いろいろ試してみましたが、結局のところバックアップからリカバリーするのではなく完全初期化することで元に戻りました。

私の場合、バックアップと言っても重要なものは何もなく、写真はフォトストリームに、音楽と動画とアプリはiTunesに、メールや連絡先やスケジュールはGoogleに預けてるので、直ぐに復元できたのが不幸中の幸い。

唯一面倒だったのはメールアカウントの再設定でして、ビジネス・プライベート併せて10以上アカウントを作ってるので少々骨が折れました。


そんなこんなで丸1日程iPhone無しの生活だった訳ですが、ひとつ発見がありまして、iPhone無くても全然問題無いなということに気付いた次第。

iPhoneに電話やメールを頂いた方にはご迷惑をお掛けしましたが、その他のビジネスメールやGmailはiPadに全く同じ環境を作ってるので何の問題も無し。

ビジネス用の電話はdocomoなのでこれも問題無し。

てことは、iPhone要らないかも?

てか、docomoがiPhone5を出してくれればXperia問題も何もかも全て解決するんですけどね。

2012年3月9日金曜日

ご縁

忙し過ぎてブログもサボりがちなこの頃。

本日は午後から室内型バイクガレージの打ち合わせ。

仕様、工事費、工期、ネーミング、賃料、募集開始時期等々詳細を詰めてました。

その最中に電話が掛かって来てミーティング終了後に折り返し連絡すると、何やら幟町でシャッター付きガレージが3台あるマンションがどうのこうのという内容。

いや、そんなもん無いです。と心の中で思いつつよくよく話を伺うと、何とそういう物件を所有しているオーナー様から広告出稿のご依頼でした。

更に、そのオーナー様とは数年前に岡山国際サーキットで一緒に走った仲という事が判り二度びっくり。

一見無駄とも思える道楽も、こういう風に繋がる事があるんですね。

早速現地に出向き、オーナー様にヒアリングしつつ写真撮影。

こりゃすごいわ。

お値段もそれなりですが、都心のど真ん中で送るアーバン・ガレージライフ。


幟町ベース見付けました。

2012年3月6日火曜日

スマホのガラケー化

Xperia SO-01Bを使い始めて1.5年。

度重なる「勝手にリブート」にもメゲズ、頻発する「スライドバー不感症着信電話取れず」にもマケズ、寛大な心で電話機として接してきましたが、最近「勝手にオヤスミ」が立て続けに発生し、堪忍袋の緒が切れました。

これはあかんで。電話としてすら使えないスマホなんてもう要らん!

てな訳で、仕事帰りにドコモショップに立ち寄りガラケーに変えてとお願いするも、Google連絡先を同期できるケータイなんてございませんと一蹴。

ケータイにテレビ入れたり財布入れたり定期券入れたり出来るのに、Googleの連絡先を読み込むことくらいできないんすかね。

愚痴ってもしょうがないので取りあえず修理に出すことにしました。

代わりに支給されたのがこれ。REGZAフォン

裏側には12.2メガピクセルのどでかいカメラが付き、テレビもサイフもスイカかもイコカもクレカも入るって、これガラケーやん。しかもGoogle同期可。

やり過ぎです。でか過ぎです。

←結局使ってるのは電話と連絡帳だけ。


やっぱりiPhoneのちょうどいい感じが私にはジャストフィット。

贅沢

以前から取り扱いさせて頂いているマンション。

オートロックにモニターつきインターホンは当たり前。

監視カメラに静脈認証システムといったデータセンター並みのセキュリティを備え、分厚いコンクリートと防音ガラスで高速道路脇にも関わらず窓を閉めればほぼ無音。

入居時に壁紙の一部と床材をカタログからチョイスできるカスタマイズ可能な部屋。

そのマンションに真打とも言える部屋が出ました。

バスタブです。

しかもオープン。

ここだけ切り取れば海外のコンドミニアムの室内風景ですね。

反対側にはシアター用の電動スクリーンが。

先に触れた防音性能はこれのため。

賃貸マンションでマイシアターですよ(プロジェクターは付いてません)。

いいなぁ。シアタールーム。

因みに、広島バルト11にも徒歩数分なので、映画好きにとってこの地はパラダイスか。

当然家賃は高いです。

しかし、それに見合う価値があります。

特別な空間で暮らす非日常な日常。

住む人をもプレミアムに変える空間。

少し背伸びしてスタイリッシュに行きませんか?

ザ・プレミアム 502号室

2012年3月4日日曜日

バイクガレージライフ

昨日はHobbyHouse桜尾 「ガレージタウンの住人の休日」的なタイトルで雑誌社の取材を受けました。

恰好のブログネタだったのに寝落ちしてしまい書けず終い。

しかも、写真撮影中はずっとサポート役(レフ板で撮影対象に光を当てるアシスタント)だったので自分が撮影した写真が殆ど無いのです。

元々、住人の方の何名かには当ブログへの掲載を打診しておりましたが、今回はモミスピさんの紹介で東京から大手出版社が取材に来られる事になりまして、舞い上がってしまった次第。

ま、私の様なシロートが書く文章よりもプロの方が数段素晴らしいでしょうし、取材される住人の皆様も取材され甲斐があるってもんですよね。

私はレフ板係で十分です。ええ。


エイ出版社 「ザ・ガレージ・ファイル#3」 3月23日発行予定。

立ち読みはダメです。買って下さいね。

2012年3月3日土曜日

3月

本日の午前中はずっと電話対応に追われたのですが、この時期は本当に物件の動きが早いですね。

業者さんに問い合わせると、おととい決まりました! 

とか、

逆に業者さんから問い合わせを頂き家主さんに確認すると、昨日申し込みを頂いたよ!

とか。

なんか肩透かしばかりでヒット性の当たり無し。

昼過ぎまで物件のクリーニング(募集終了した物件をwebサイトから消すこと)をしてましたが、全然キャッチアップ出来ず深夜までかかりました。


午後は福岡からアトミックさんがご出張で来広され、お互い忙しい合間を縫って20分だけ情報交換。

その後、倉庫をご見学のお客様対応。友人とシェアしてヒストリックカーのレストアという超羨ましい倉庫ライフを思い描いておられました。

いいなぁ~


さて、明日は午後からHobbyHouse桜尾にて某雑誌社の取材を受けます。

住人の皆様のご協力を仰いでインタビュー&撮影し、「ガレージタウン住人の休日の過ごし方」というような内容で掲載される模様。


午前中はスケジュールがびっしりと詰まってるので遅刻しないようにしないと。。。

2012年3月1日木曜日

ドライバー & バイカー(ライダー)必見 !!!

私の大好きなドライバーズ & バイカーズマンションに空きが出ました。

最大幅2,050mm(パレット幅1,950mm)の大型車両対応のタワーパーキングなんてそうそう無いですよ。


こちらも必見 !

バイク何台入れられるのでしょう。バイクガレージハウスとしてどうぞ。

NSXはじめました

少し前からひっそり(こっそり)と展示してます。

個人売買に毛の生えたような委託販売となりますので、コストを極力抑えて出来るだけ安くお買い上げ頂けるようにしてます。

なので車両も売主様のお手元に今もございまして、現車確認 & ご試乗希望の際は京都まで出向いて頂くことになります。

オーナー様は国内Aライ所有のセミプロジムカーナレーサー。今は小型ハッチバックを駆って西日本のサーキットで暴れまくっております。

現オーナー様で3代目となりますが、愛情たっぷり注がれた車両は新車購入からずっと屋内ガレージで保管され、20年選手とは俄かに信じがたいほどのコンディションを保っております。

しかししかし、この車両の最大のセールスポイントはその戦闘力。

的確にポイントを抑えたモディファイにより、ジムカーナではトップクラスを狙えるポテンシャルを持つに至り、ブレーキ系統をちょいと弄るだけでサーキット走行も余裕でこなす実力の持ち主。

走行距離は年式なり(それでも少ないほう)ですが、10万キロ走行時点でエンジンオーバーホールを施し現在絶好調です。

HONDAがバブルの絶頂期に開発した渾身のスポーツカー。

世界と戦うために作り上げた車を、更に突き詰めて至高の高みに達したホンモノの戦闘マシーン。

如何でしょうか?

ライダー or バイカー?

午前中はHobbyHouse桜尾の第二期工事の打ち合わせ。

ご予約申し込みを頂いている皆様、誠に申し訳ございませんがオーナー様(兼施工業者)が年度末でご多忙中につき、全体的に遅れ気味です。

今週中に仕様(内装の有無、シンクの有無、電動リモコンの有無、ガレージの位置他)を決め、来週役所に建築確認申請。

役所も年度末なので何かと忙しい様子で許可が下りるのは早くて3週間後の見込み。

許可が下りないと着工できないので、この間に資材調達と作業準備を済ませて役所からの回答を待ちます。

工期は2~3週間程度ですが、土間のコンクリートをしっかりと乾かさないと塗料が剥がれ易くなるのでプラス1週間の乾燥期間は取りたいところ。

となると、ご入居開始は4月の中旬以降になる見込みです。

出来る限り前倒しで進めますので今しばらくお待ち下さい m(_ _)m


午後はライダースパラダイス(仮)のフライヤー & ロゴ 制作のため、デザイナーさんに現地にご足労頂きコンセプトの説明と現場の視察。

バイクガレージ + ファクトリー + ラウンジ + キッチン + ロッカー と言えば、

「ツーリングの心地よい疲れを感じつつスライドドアを開錠して鉄馬をガレージに滑り込ませ、ファクトリーで少し気になったところ点検し終えたら普段着に着替え、テーブル&ソファ付きのラウンジで濃い目のコーヒーを煎れ一息つく。」

私の頭の中には西部劇のワンシーンが浮かんでおります。

「長旅の途中、小さな宿場に辿り着いたガンマン。馬から下りて馬止めに愛馬を繋ぎ水を飲ませ、スイングドアをギィーと開いてバー(サルーンというらしい)に入り、テーブルについてバーボンをあおる。」

みたいな。

そういうコンセプトにぴったりくる名称を考えているのですが、ライダーかバイカーかどっちがどっちなの? と少々混乱してます。

何となくぼんやりと見えてきた像は、ライダーは純粋にバイクを愛し、走りを楽しむ人。ファッションは二の次です。

一方のバイカーは、タトゥーや革ジャンや鋲で象徴されるアメリカンでマッチョでワイルドなファッション重視の人。走りは二の次という感じ。

どっちもアリでしょう。

という訳で、もう少し悩みます。