2012年1月22日日曜日

引き出し

本日はオーナー様向けプレゼンの日。

多数のサンプルを集め、データを分析し、収益見込みを立て、ビジネス化の可否を判断して頂く重要なミーティングでしたが、やってみましょうと無事GOが出ました。

今後、工事業者さんに見積りをお願いし、デザインと機能と金額の折り合いをつけるべく仕様変更を繰り返してディテールを詰めて行く段階に入ります。

この過程は労力と時間を要し、時には妥協も必要と極めて面倒な作業が続くのですが実は好きなんですよ。

自分の注文住宅を造るのと訳が違って収益物件故に当然ながら最重要視されるのはコスト。こちらの「思い」と費用という「現実」のちょうどいい塩梅の所を見つけ出す作業は、パズルを解くが如しで上手く出来た際の満足感はひとしおですし、自分の引き出しを増やす勉強にもなります。

さて、こちらはひとまず軌道に乗せることができたので、もう一つのプロジェクトの仮説を立てる作業に入ります。

これも未知の領域なので引き出しが沢山増えそうです!

0 件のコメント:

コメントを投稿