2011年12月4日日曜日

ハリウッドスターの身長

久々に楽しめる映画でした。リーアム・ニーソン主演の映画「アンノウン」。

TSUTAYAの準新作は金曜日なら100円で1週間借りられます。めちゃめちゃコストパフォーマンスが高いですよ。

彼の主演作品で印象的だったのは2008年の「96時間」。出来過ぎ感はありますが、かっこいいタフガイを演じてました。

ジャン・レノ主演の「レオン」に通じるものがありますね。どちらもリュック・ベッソン監督作品というのもあるのでしょうが。

何れも大男(リーアム・ニーソンは193cm、ジャン・レノは191cm)ですが、上背以上の存在感があります。そう言えばスティーブン・セガールもデカくて196cmもあるそうです。

一方で背の低い俳優では156cmのダニー・デビートは別格として、マイケル・J・フォックス(163cm)、アル・パチーノ(163cm)、ダスティン・ホフマン(165cm)、トムクルーズ(173cm)、ジャッキー・チェン(173cm)、ゲイリー・オールドマン(175cm)が小さいなという印象を持ってます。

しかし調べてみると、意外な人物の背が低かったり、逆にこんなに高かったの?という人物もいたりして面白いものです。

例えば、シルベスター・スタローン(172cm)、ロバート・デ・ニーロ(175cm)、ルトガー・ハウワー(182cm)の3人はもっとずっと大きいと思ってました。

逆に、ショーン・ペン(182cm)、ウィル・スミス(192cm)はもう少し小さいと思ってましたね。

因みに、シュワちゃんは188cmで大よそイメージ通り。

因みに因みに、女優さんではシガニー・ウィーバーが180cmでトップ。これはまぁ判るとして、ブルック・シールズも180cmだったんですね。びっくり。

0 件のコメント:

コメントを投稿