2011年11月15日火曜日

マッチング


取り引き先の社長のお誘いで広島グリーンアリーナで開催された第6回信用金庫合同ビジネスフェアに行って参りました。

県内300超の中小企業のビジネスマッチングの場として4信用金庫が主催するイベントは、朝一で行ったにも拘わらず予想以上に活況を呈しており地場産業の活力、底力といったものをひしと感じました。

技術はあるがマーケティングが弱い、商材に自信はあるが販路が無い、アイデアはあるが大量生産が出来ない、そうした企業同志の出会い系サイトという訳ですが、説明を熱心に聞き入る人や、デモンストレーションを食い入るように見る人、テーブルにて膝を突き合わせて電卓をはじく人達が居て、東京ビッグサイトなんかで開催されてるヘタなビジネスショーよりも余程現実的で生々しい商談がそこかしこでなされてました。

ビジネスとは直接関係はございませんが、個人的に関心を持ったのはEVカートを製造しているメーカーとのEV談義。先方の社長さんも当方の取り組みに関心を持って頂いたようで、システム化やメンテナンスのノウハウや調達ルート等々でご協力を仰ぐ事が出来れば良いですね。

そしてFacebookでも紹介した二輪駆動自転車。

前輪をも駆動する事で、安定したスタートと加速が可能となり、登り坂や向かい風でもスイスイと走る事が出来るそうです。

電動アシスト自転車と比べても登り坂は負けない程だそうで、イニシャルコスト、ランニングコスト、所有する喜び等を総合するとこちらに軍配が上がりそうですね。

一度試乗してみたいものです。

これでサイクル耐久レースに出ると目立つかな。


午後からはハーレー乗りの社長が経営する保険代理店を訪問し、ガレージに掛ける火災保険についていろいろとレクチャーを受けました。

個人賠償責任保険と組み合わせると、比較的安い保険料(数千円)で大きな安心を得る事ができるのでこれはおススメです。


夕方には締結した契約書を借主様に交付して本日の業務終了。

明日は賃貸ガレージハウスのプランレビューミーティング。


話が脱線しましたが、我々不動産仲介業者はと言うと、冷静に考えると技術も製品も販路も無い、悪い言い方をすればブローカー。

しかし、大家と店子、建築家と土地オーナー、土地建物を利用してビジネスを開始したい企業と賃貸や売却で利益を上げたい企業等々を上手くマッチングさせる事が出来れば双方に喜んで頂けると言う立場にあります。

これこそが我々の存在意義であると認識しており、幅広く最新情報を収集して双方に提供するためにアンテナを張り巡らせてあちこち首を突っ込んでいるのです。

2 件のコメント:

  1. 電動アシスト付きチャリ、僕が使っている奴は2輪駆動ですよ。脚で後輪駆動、電気でゼンリン駆動。

    返信削除
  2. 》やぎさん
    へぇ~!!!
    ハイブリッドチャリなんですね!

    返信削除