2011年10月5日水曜日

定点観測

本日のHobbyHouse桜尾。
 
自動車用ガレージの基礎工事が始まりました。

この土木工事のコストが馬鹿にならないので賃貸のシャッター付きガレージって少ないんでしょうね。

バイクガレージはコンテナタイプで且つ比較的コンパクトなのでそんなに大げさな基礎は必要ありません。

それでも、コンクリートブロックの上にコンテナを乗っけただけでアンカーすら打って無いトランクルーム(大半は建築基準法違反)より遥かにコストが掛かってます。

それもこれもユーザーの皆様に長期間に渡り安心してご利用頂くため。

自治体は違法建築物を見付けると施主及びこれに関わる者に対し是正指導を行い、それでも従わない場合は撤去命令が出ます。

命令に従わない場合は業務停止処分や免許取り消し等々の厳しい行政処分が下される恐れがあるのです。




さて、HobbyHouse桜尾の特徴はガレージタウンという言葉に集約されてます。

単に車を保管するためだけの車庫では無く、ちょっとした整備やカスタマイズ作業が出来たり、ここに集合して皆でツーリングに出掛けたり、情報交換したりモノづくりをしたりと、「集い・語らい・創り・遊ぶ 大人の秘密基地」を意識してインフラ整備(上下水道工事や電気配線工事)を進めてます。

勿論、大勢集まって空ぶかしをしたり大騒ぎをされると近所迷惑になるので控えて頂きたいのですが、そこは「オトナ」の「秘密基地」なので、密やかに楽しんで下さいませ。

いよいよ来週からガレージの組み立てが始まり、その翌週にはバイクBOXの据え付け。

建築確認審査を受けた後、約一週間で入居できるまでに仕上げないといけません。

結構タイトなスケジュールですが、台風さえ来なければ何とか間に合うでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿