2011年8月31日水曜日

安全的保管車庫

本日は休みの予定でしたが、昨晩急遽ガレージの案内のアポが入ったので通常業務に変更。

なんでも、某伊太利亜製官能内燃機関搭載屋根開車を購入したとの事で、防犯性の高いガレージ探しのご依頼でした。

先ず思い付くのはタワーパーキングですね。

しかしここで難問がひとつ。その車の全幅は1,900mm。

大部分のタワーパーキングは最大幅1,850mmなんですね。

ま、それはある程度余裕を持たせた数値なので上部が絞り込まれているスポーツタイプの車なら意外と入ったりするものですが、問題はパレット(車を載せる台)の幅。

リアタイヤの端から端までの幅は1,876mm。

最大幅2,050mmまで対応可能な大型車用タワーパーキングもあるにはあるのですが、パレットの最大サイズは1,950mm。

つまり、左右それぞれ4cm程度の隙間しかありません。これでインチアップしてツライチにしようものなら、余程慎重に車庫入れしないとホイールはガリ傷だらけになるでしょう。


次なる選択肢は地下駐車場。

しかし広島では地下駐車場を有するマンションは高級高額マンションに限られます。

また、外部の人間が間違えて入り込むことは無い構造になってはいますが、悪意を持って侵入しようと思えば出来ない訳では無いですね。

シャッター付ガレージはこれから工事なので間に合わないし。



実はお客様はガレージハウスを望まれてました。それも、単なるインナーガレージタイプではなく、リビングからガラス越しに愛車を眺められる間取りのもの。


車弄りの出来る必要最小限のスペースを確保した低コストなものと、ピカピカな愛車を心ゆくまで眺められる特別な空間としてのリッチなガレージハウス。

そして先日見聞きしたファミリータイプのガレージハウス。

ここ広島でも、それぞれに需要がある事が判ってきました。


2011年8月30日火曜日

BEER

本日お中元が届きました。知らない方から。

誰だろう? 送り主の氏名に見覚えがありません。

しばらく首を傾げてましたが、ふと思い出しました。

子猫を引き取りに行った際に世話をされていた方のお名前じゃないかと。。。

住所を検索してみたらビンゴ。

いやいや、そんな、恐縮です。こちらは可愛くて引き取らせて頂いただけなのに。


最近、ちょっと人間不信になるような出来事がいくつかあったのですが、なんか凝り固まった心が少しだけ解れた感じがしました。

明日お礼に行こうっと。


そして夕方、サントリー金麦プレゼントキャンペーン当選のお知らせメールが届きました。

これまた特に応募した覚え無し。


とにかくいろいろ貰えて嬉しい日でしたが、実は我が家はBEERあんまり飲まないんです。

一年分頂いたって感じですね。

2011年8月29日月曜日

CSR

社用車のリアスクリーンに会社のロゴを入れたステッカーを貼ったところ、運転が(より)穏やかになりました。

これもまたCSRのひとつ(笑

ファミリータイプのガレージハウス


本日、とある方より、某地に賃貸ガレージハウスが出来たよとのメールを頂きました。

ここ広島はガレージハウスはもとより、シャッター付きガレージやバイクガレージすら満足にないガレージ不毛地帯。

これまで弊社にも多くのお問合わせを頂き、沢山のお客様にご希望条件を登録頂いております。

従って、常々もしガレージハウスが出来たらすぐに満室になるんだろうなと思ってたところ、案の定一週間で満室となった模様。

賃貸ガレージハウスと言うと、一般的には1棟の2階建建築物を3~4戸でシェアする所謂タウンハウス型が多いものですが、こちらは二戸イチの物件。

よくある賃貸用二戸イチ住宅にビルトインガレージ(インナーガレージと表記されてました)を付加した物件で間取は2LDKのファミリータイプ。

しかもアプローチは決して広くも無く、砂利敷きで、段差大き目。

なのに直ぐに埋まったそうです。

これは意外でした。



ガレージハウスを選択する目的は、車を雨や埃やイタズラから守りたいケースと、天候や時間に束縛されずに車弄りを楽しみたいケースに大きく二分されます。

ガラス張りのガレージに入れた愛車を眺めながらブランデーグラスを傾ける なんて趣向もあるのでしょうが、それはもはや建築士に頼んで新築する世界。

若しくは高額所得者層向けの別荘的な利用形態。

何れにせよ、奥様やお子様にとってはどうでも良いことなんです。一般的には。

なので、ファミリータイプのガレージハウスは難しいじゃないのかなと考えていましたが、そう云う先入観を持ってはいけませんね。
 

ただ、この土地なら、当社はやはりシングル向け1LDK×4戸を基本に考えますが。。。

フェイスブック始めました

個人ではちょこちょこと続けてましたが、この度企業が利用できるフェイスブックページを開設しました。

見様見真似でRSS Graffitiというアプリを使って当ブログの内容を自動的に反映出来る様にしてみました。

25名以上の「いいね」を集めれば、独自ドメインが取得できる様なので、フェイスブックのアカウントをお持ちの方は是非是非「いいね」をポチって下さい<(_ __)>


2011年8月28日日曜日

カッティングシート

友達に自家製炭を押しつけて、カッティングシートでこんなものを作ってもらいました。

今朝発注して昼過ぎに納品。

仕事早過ぎw


ついでにガレージタウン(仮称)のガレージのナンバーをカッティングシートで作成して扉部に貼ろうと思っています。



よくあるアメリカンな道路標識を模したものはベタ過ぎかな。


アンティーク調も良いですね。

と考えていたところ、オーナー様よりヨーロピアンなイメージでとのリクエストを頂きました。

これはヨーロッパハイウェイの標識。


こちらはイタリアのアウトストラーダ。

ドイツのアウトバーン。


さて、どれが良いかな。

マラソン

昨日は世界陸上を見ながら早い時間に寝落ちしてしまい、ブログを更新することが出来ませんでした。

しかしケニア勢の長距離の強さは尋常じゃないですね。

40km走破してあのスプリットはスゴイ。技術・精神力云々よりも、基本的な身体能力の差なんでしょうか。



さて、私の初フルマラソンチャレンジは3ヶ月後。

体調不良が続いてたので少し控えてましたが、そろそろ練習を再開します。

2011年8月26日金曜日

出戻り

午前中の涼しいうちにと思い、朝から車の洗車とポリッシュ掛け。

一通りきれいになったらシャワーで汗を流し、警察署に出向いて車庫証明を取得。

その足で陸運支局にて移転登録(名義変更)を行い、予定通り午前中に準備完了。

何の準備かと言うと、車の撮影の準備です。

そう、図らずも手元に来た車を出品するための作業。

いろいろな経緯の末、出戻りした娘です。

ホント、嫁がせるには惜しい良い娘なんですけど、趣味の車を所有する余裕がまだまだ無いので、また嫁いでもらわないと困る訳で。。。

近日中にWebsiteにアップします。

2011年8月25日木曜日

スマホの子機化

友人から、スマートフォンをひかり電話の子機に出来るという情報を聞き、早速試してみました。

Android Marketでも、App Storeでも入手できるアプリ「AGEphone」をインストールし、初心者マークを押して設定完了。

我が家はNTTフレッツ光のひかり電話を2回線契約しているので、1回線だけ子機化するためにはルーターの設定をチョイチョイといじる必要がありますが、1回線しか引いて無ければ超簡単。
 
設定が完了すれば、AGEphoneを立ち上げ、電話帳を呼び出し、掛けたい相手を選び、コール。

すると、ひかり電話の番号で相手方に電話が掛かるという訳。当然スマホの通話料は掛かりません(ただの子機なので)。

AGEphoneのアプリを立ち上げっ放しにしていれば、光電話に掛かってきた電話をスマホで受けることもできます。


メリットはと言うと、

1.スマホの電話帳を使えること。
2.掛かってきた電話番号がスマホに登録済みであれば名前が表示されること。
3.ブルートゥースレシーバーを使えること。

以上。

強いて言うなら、予めVPN経由でサーバに接続できるようにしておけば、外出時にWi-Fiスポットに入ってひかり電話を遠隔操作で掛けることが出来ます。
電話代節約の手段としてはちょっとだけ魅力的。

しかしいちいちWi-Fiスポット探すのめんどくさいし、そんなに長電話しないので。ねぇ~。。。


2011年8月24日水曜日

ガレージタウン(仮称)進捗

建築確認申請は役所に提出済み。

承認待ちというステイタスです。

承認が下りれば広告が可能ですが、諸々の要素(各種設備の検討の遅れ、建築確認申請時期(盆を挟んだ)、最近の長雨)が重なり、オープン予定日は2~3週間遅れ気味です。
これからの台風シーズンの到来を考慮すると、更に1週間程度スケジュールに少し余裕を持たせてオープン日を決定しなければなりません。

恐らくは今月末までには建築確認が下りる筈。そこから再度スケジュールを線引きして来月初めには何らかのご案内が出来ると思われます。

今しばらくお待ち下さい。


2011年8月23日火曜日

値上がり

盆が明けてからあちこちで成約情報が飛び交い始めました。

秋の転勤シーズンに向けた動きが出てきたのでしょうか。

不動産は一物一価。気に入ったらお早めに。


さて、本題です。

我が家は大体ひと月で30kgの米を消費します。

1日1kgも食べるんです。
と言うことは、1年で365kgってあらためて考えるとスゴイですね。

そんなエンゲル係数の高い我が家は、最近の米の値上がりに、円よりもガソリンよりも危機感を覚えてます。

大量の米をスーパーに買いに行くのは大変なので、いつも月に一度、30kgで7,500円前後の玄米を楽天でポチって配達してもらってますが、贔屓にしていたショップの安い米は全て売り切れ。

高級米はちらほら残ってますが、さすがに2,000円もの差額は払えません(美味いんでしょうけどね)。

そこで、別のショップを探してたら、各種品種をブレンドした100%うるち米30kg玄米(精米後27kg)が6,980円で売られてました。

値上がり一色の世にあって何故こんなに安いのか。訳ありだからです。

22年産の米は猛暑の影響もあり正直おいしくないんだそうです。そんな米も色々な品種とブレンドする事で一定のおいしさを得る事ができたそうです。

レビューを読むと、米粒は小粒だが味はまずまず。というかこの価格帯なら上出来という評価が大部分。

ワケありと言っても不動産とはワケが違って事故は起きてないでしょ。

と言う事でポチっと押した次第。

さて、どんな味かな~


2011年8月22日月曜日

体調不良

昨日からどうも腹の調子が悪い。

カビ茶飲んでも何ともなかった腹なのに。

と言う訳で、2連休の2日目は家で安静にしてます。

折角の休みなのに。

ま、身体を休ませることに徹しよう。

雨男

日曜日。広島地方は朝から豪雨に見舞われ、やはりBBQの中止という勇気ある撤退判断は正しかったと再認識。

・・・したのも束の間、昼から日が射してきました。

気温は低めで湿度も高くない。適度に風が吹いてて絶好のBBQ日和ですよこれ。あぁ残念!

折角の休み。家でごろごろするのも勿体無いのでLSD(長い距離をゆっくり走って持久力を高めるトレーニング)に挑戦。

予定では10~15km程走る予定でしたが、家を出て50mも走ったら小雨がポツポツと降ってきました。

なんだか湿度も高め。調子も上がらず5kmで打ち切って帰宅。

ん? これは、もしや、

そういえば、土曜日にお客様をご案内した際も途中から 雨。
そういえば、金曜日に大阪に車を引き取りに行った際も 雨。

犯人はσ(^^)  かな。。。

2011年8月20日土曜日

予定変更

明日は、瀬戸田オーバーヒートBBQと題して大バーベキュー大会(大げさ)を予定してましたが、生憎の雨の予報に断念。

久しぶりにお会いできる面々も居たのに残念でなりません。

また別のに日企画しますのでよろしくお願いします。

で、急にヒマになった明日の休み。

何しよっかな。

2011年8月18日木曜日

週末の予定

明日金曜日は朝から新幹線で関西に移動し、車を預って中部に向かい、別の車を引き取って夜中に広島に帰って来ます。

土曜日は終日お客様対応。

日、月は遅い盆休みを頂く予定です。

従いまして、ここ数日間は新規に物件を追加できそうにもないので、本日はペット飼育可物件を中心に一生懸命入力しました。

7月から8月にかけていろんな意味でキツイ事が多かったのですが、もうひと踏ん張り。

野呂山

ブログを書いたつもりで寝てしまいました(汗

昨日は野呂山での車の集まりに参加。

早朝6:30、標高800mの山頂はとても涼しく、肌寒いくらい。

7:30頃には沢山の新旧和洋の名車、珍車、スーパーカー等が集まり、あちらこちらで車談義に花を咲かせてました。

こういうところはやはりセダンで行くべきではないですね。

折角のワインディングもさっぱり面白くないし、車も見向きもされない(笑

今は在庫車が無いので仕方有りません。

少し早めに退散して10時には仕事に復帰。

下界は大雨だったので撮影は後回しにして暫くデスクワークをし、天候が回復してから撮影に出掛けました。

夕方に仕事を切り上げ、10kmランニング。

フルマラソンまであと3ヶ月。間に合わせるぞ。

2011年8月16日火曜日

広島の集客力

昨日の記事で広島の大きなイベントについて触れましたが、ちょっと気になって調べてみました。

イベント・催し・行事の観客数・利用者数ランキング

1位:フラワーフェスティバル 169万人(2011年) 
因みにGW人出ランキング日本一は弘前さくら祭り、博多どんたくの210万人
2位:護国神社 初詣参拝者数 60万人(2010年) 
因みに参拝者数日本一は明治神宮の320万人
3位:広島みなと夢花火大会 42万人(2010年) 
因みに人出日本一は江戸川区花火大会の139万人(推定)
4位:ドリミネーション 40万人(2010年) 
因みに来場者数日本一は神戸ルミナリエの343万人
5位:宮島水中花火大会 35万人(2010年 大野地区含む)
6位:とおかさん 35万人(2010年)
7位:えびす講 30万人(2010年)

後日、ひろしまフードフェスティバルは80万人の人出で賑わう事を知りました。これが第2位です。


年間を通じて利用できる施設の来場者数上位ランキング

1位:Mazda Zoom-Zoomスタジアム 187万人(2009年) 
因みにスタジアム入場者数日本一は東京ドームの258万人
2位:広島平和記念資料館 140万人(2009年)  
因みにミュージアム日本一は国立博物館の241万人
3位:大和ミュージアム 100万人(2010年)
4位:国営備北丘陵公園 50万人(2010年) 
因みに遊園地・テーマパークの年間入場者数日本一は東京ディズニーランド/シーの2,542万人!!!
5位:安佐動物園 50万人(目標) 
因みに日本一は上野動物園の303万人


思い当たるものをググって調べてみたのですが、きちんと裏を取った訳ではありませんのでほんのご参考まで。

これ以外にも抜けているものが有るかも知れませんがご容赦下さい。

しかし、広島って200万人集客できるイベント・施設が無いんですね。

保守契約

業務ソフトウェアの年間保守契約を打ち切りました。

理由は、改善要求を出してもなかなか反映されない事と、保守料が高額なため。

電話サポートの対応は非常に素晴らしく、出来れば継続したいところでしたが、根本的な問題を1年近く解決できないのにサポート料を支払い続けるのはどうにも納得できません。

問題の箇所はセキュリティに関する点で、今は運用で逃げています。

バージョンアップにより改善されればまた再開しようと思います。頑張って下さい。期待してます。

2011年8月15日月曜日

宮島水中花火大会

昨日は久しぶりに10kmランに挑戦。

いつものコースの廿日市大橋を渡り、ファインズで折り返して再び大橋に戻ってくると、19時前というのにてっぺん付近(海抜21m)に人が沢山居るではありませんか。

なるほど。宮島水中花火大会の日。ここも1時間前から場所取りが必要なんですね。

流石に水中花火は見えないかも知れませんが、打ち上げ花火なら絶好のビューポイントかも知れません。

そう云えば広島に住み始めて11年になりますが、大きなイベントで未だに間近で見た事が無いのがこの花火大会とフラワーフェスティバル。

来年はチャレンジしよう。

2011年8月14日日曜日

盆の業務

本日は、午前中に車のパーツ販売委託のご依頼が1件。午後、物件のお問合わせが1件。

以上です。

あとは撮り溜めていた物件写真を整理し、ウェブサイトにアップ。

去年の今頃は何してたかと思い起こすと、丁度宅建業の許可が下り、保証協会に入るための準備中でした。なので未だ営業していなかったことになりますね。

不動産屋として初めての盆を迎えている訳ですが、予想通りヒマ。


さて、盆休みに家探しする方ってどのくらい居るんでしょうかね。

自分が探す立場だったら。。。探さんわな。余程の理由が無い限り。

と云う訳で、 早めに閉店してちょっと走りに行ってきます。

車で! と言いたいところですが、そんなスポーツカーは在庫していないので 脚で走ります。

2011年8月13日土曜日

強靭な胃腸

お盆ってヒマですね~

今日は一本の電話も一枚のFaxも無し。

取り敢えず朝イチで新着情報を確認。殆どありません(レオパか大東ばかり)。

その後オークションで処分した車のパーツやホイールやタイヤを梱包して発送準備OK。

ガレージタウン(仮称)の造成現場に立ち寄るも、こちらも盆休みで動きなし。

午後から、昨日取材したガレージ付き物件を3件アップしました。

内、1件はガレージハウス!  っぽい戸建(笑
要チェックです。



さて、話は変わりまして、昨日のこと。取材を終えて自宅に戻り、冷蔵庫にあったペットボトル入りのお茶をマグカップに注ぎ一気飲みしました。

喉ごしにちょっと違和感を感じてペットボトルを見たところ、なんか寒天みたいな固まりが浮いてるし・・・

そう言えばこのお茶、2週間前にキャンプ用に買ってたやつ。余ったので冷蔵庫に放り込んでたのでした。

ゲゲッ  もしやもしやカビ? 雑菌のかたまり?

飲んじゃった。


すぐさま大量の水を飲み、体調が悪くなってからじゃ手遅れなのでスーパーに猫砂を買いに行き(言い付けられてた仕事)、猫トイレを掃除(これも)して、暫く安静にしてました。

晩ごはんは普通に食べました。

今日になっても何とも有りません。


はて? あのお茶はドロリッチ風喉ごし感を狙いました系ドリンクなのか?
いいや、そんなはずは無いですよね。

丈夫な胃腸でしょ。そう云えば東南アジアの屋台のワケの判らない食材を食べても生水飲んでも一度も壊したこと無いな。

2011年8月12日金曜日

ガレージハウスは停滞中

昨日、今日とリクエスト頂いた条件に合致する物件を探して走り回っているのですが、なかなか良い物件に巡り会えません。

特に、ガレージ付き物件はホントに見付からないですね。

業者のみが見られる複数のサイトをくまなくチェックし、これはと思う物件があれば取り扱っている業者に電話をかけてヒアリングし、ワクワクながら撮影に行ってみると、3ナンバーサイズの車は絶対に通れない程に塀が迫っている道の先だったり、確かにガレージハウスっぽいものの、ハンパ無い段差に絶対にローダウンした車は下回り擦るじゃろというガレージであったり、奥行きや幅が小型車しか入らないサイズだったり。。。

やはり賃貸ガレージハウスを新築するしか無いのですが、先行き不透明な政治・経済情勢故になかなかすんなりと進まないものです。

需要は確実に有るのに供給できないもどかしさ。

現物件をガレージハウスに仕立てる大規模リノベーションという手もあるにはありますが、これこそ需要が読めないのでオーナーさんに提案し難いものです。

と、ガレージの事業は動き出したものの、ガレージハウス事業は停滞中。

悩みは尽きないですね。

2011年8月11日木曜日

前進

・・・続き

とついつい愚痴が出てしまいましたが、そんな中、嬉しい知らせがふたつありました。

ひとつは、賃貸ガレージ(シャッター付き4輪用ガレージとコンテナタイプのバイクガレージ)の集積地、ガレージタウン(仮称)がやっとのことで着工に漕ぎ着けた事。

まだまだ課題は沢山あり、工事の優先順位や台風の影響を考慮すると当初予定していた9月中旬の完成は厳しくなってきております。

きちんと日程がFIXしてアウトラインを案内出来るようになりましたら当ブログで逐次紹介して参ります。

もう一つは事業資金の目処が立ったこと。

これも予定より2週間も遅れてしまいましたが、次のステップに向けてひとつひとつ処理して行きます。


そして、サッカー日韓戦の勝利と井岡選手の初防衛も嬉しい出来事でしたね。

今日は早めに仕事を切り上げて少しだけのんびりします。

マチの不動産屋

待ち人来ました。しかし一部だけ。

実は、当社のWebsiteにてご希望条件をご登録を頂くと、マッチする物件が無い場合は条件に合う物件が出てくるまでずっと探し続けるのですが、不動産の情報って全てが流通している訳では無く、地場で長らく営業をされている街の不動産屋さんにしか無い情報なんかも沢山あります。

そうした街の不動産屋さんににコンタクトを取って紹介頂く事はしばしばあります。

今回、あまり手掛けた事の無い地域でとある条件の物件を探しているのですが、これが有りそうでなかなか無いんですよ。

ずっと探してやっと見つけ、地場の不動産屋さんにコンタクトを取って図面を送って下さいとお願いしたのが一昨日。

待てど暮らせどFaxは鳴らず。

で、今日再度電話をかけ、4物件の図面をお願いして外回りに出掛け、帰社してFaxを確認したところ、届いていた図面は1枚だけ。

こういう対応をされたことは今回が初めてでは無く、過去にも何度もあります。総じて名の通った規模の大きな会社が多いように感じます。

小ぢんまりとした、本当の意味で地域に密着した街の不動産屋さんは、お願いすると電話を置くなりFaxがピーヒャララ~と鳴り図面が届きます。物件のことを良くご存じで対応も丁寧です。

ま、Faxでのやり取りはこの際置いといたとしても(笑)、一般のビジネスの常識が通じないこの業界に未だ以って驚きを禁じ得ません。

2011年8月10日水曜日

待ち人来たらず

いろんな人(知らせ)を待ってますが、ひとつも来ません。

来ないと次のアクションが取れないので身動きできない状況。

いつまでにとお願いしたのに。
判りましたと告げられたのに。

こちらも待ってますが、私の先の相手方も待っています。

しかし、私を待たせているその当事者も、実は便りを待っているのかも知れません。

いろんな思いが交錯する中、お盆を迎えようとしています。

はぁ~ 早くすっきりしたいです。

2011年8月9日火曜日

ホームページビルダー

自社Websiteはジャストシステム社のホームページビルダーを使って作成しているのですが、これが何とも使い難い。

もっとも、他のツールを試したことが無いので比較すらできませんし、ウェブサイト作成ツールではシェアNo.1を誇るソフトなのでそれなりに優秀なんでしょう。

しかし何でしょ、このWordの如き使い勝手の悪さは。。。

で、いろいろ弄ってると「レイアウト枠」なる機能を発見しました。

これを使うと、任意の位置に文字や図形や写真を貼り付けることが出来ます。

こりゃいいやと喜んで、予てから考えていた契約までの一連の流れと入居費用の明細を作成してみたところ、ブラウザー毎に表示がバラバラになってしまい非常に見辛いページになってしまいました。

調べてみると、レイアウト枠を使うと、その枠内のコンテンツが絶対位置で表示されるようになるそうです。レイアウト枠以外は標準モードで作成しているため相対位置で表示されます。

これによって、一見きれいに配置したコンテンツも解像度の異なるディスプレイや異なるブラウザーでサイトを表示するとこれらにズレが生じてしまうのです。

もっと酷い例では、どこでも配置モードというモードを使ってサイトを作成すると、全てのパーツが絶対位置で表示されるため、場合によってはとんでもない事になってしまうそうな。

で、つくり直し。

結局、表を作成してその中にひとつひとつパーツを貼り付けて表の罫線を消し、何となくそれらしく見られるようにはなりました。

なるほどパワーポイントの様に直感でパパッとつくれるものでは無い訳ですね。

何の知識も無いシロートがウェブサイトを造ろうとする際には簡単な操作でそれらしいモノが出来上がりますが、凝ったものを創ろうとすると物足りなくなってしまいます。

取り敢えず、「ご契約までの流れ」~「契約金の明細 」といった、胡散臭げな(笑)内容を明記致しましたので宜しければのぞいてみて下さい。

2011年8月8日月曜日

かき氷

やっと真夏らしくなってきた今日この頃。

しかし暑い。暑過ぎる。

なので子供たちのおやつは、ほぼ毎日かき氷。

イチゴミルクが一番人気です。

2011年8月7日日曜日

コンバートEV

昨日は朝から東区の物件特集ということで車で撮影に出掛け、昼過ぎからチャリに乗り換えて近所での用事を済ませ、夕方業務終了後そのまま中区まで移動。

19時からコンバートEVの現状とその将来性に関する勉強会に参加。素材及び講師は勿論EVデロリアンとオーナーの藤井氏。

自動車メーカーのデザイナー、カラーコンサルタント、電気の専門家、車のプロショップ、イラストレーター、トレードコンサルタント等々、様々な業種の人間が集まり、意見を述べ、楽しくも濃厚な時間を過ごす事が出来ました。

会合の参加目的は単にEVデロリアンに興味があっただけという方も居れば、EV化をひとまず終えたデロリアンの次のステップを商用ベースで考えるべきと云う方も居て、随分と温度差はあった様に思いますが、車好き人間としての我々の共通見解は軽量コンパクトなリア駆動車でモーターのトルク特性を活かした走りを突き詰めると面白んじゃないか、或いは、スタイリングや乗り味がものすごく気に入っていたり強い思い入れのある車を極力トラブルフリーで維持したいというニーズを取り込むことが出来ればビジネスとしてもやっていけるかも知れないという2点に収斂されました。

図らずも広島は自動車の街。Tier1~3の数多くの自動車部品メーカー、素材メーカーが集積してます。

広島発のコンバートEVを手掛け、結果として地域活性化に繋がれば良いですね。

EVデロリアンのアップグレードも然ることながら、先ずはめちゃめちゃおもろいEV「何とか」を造って見たいですね。

アクセルオンした瞬間にギャギャギャっとスタートし、アクセルオフで前輪に思いっきり荷重を移してくるりとコーナリングし、ドンとアクセルを開けると遥か彼方にすっ飛んで行ってしまうようなEV。

タカタサーキットでエキシージを追い回す事の出来るEV。

ワクワクしませんか?

「ショーカー」としてデロリアンを超える素材はなかなか無いでしょうが、こと「走り」に関してはチンクを始め、ビートル、カニ目やヒストリックアルファ、初代NAロードスター等々のリア駆動の面白そうな素材はいくらでもありそうです。

エンジン不調、或いは不動車を提供しても良いよと云う方がいらっしゃればご連絡下さい。

出来ればアルピーヌルノーA110なんて入手できれば最高なんですけど(^^   

んなワケないか。

2011年8月5日金曜日

兼業と休業

車関係の部品って場所をとるんですよね。

いつの間にか増えてきたので、いつか処分しようと思ってましたがなかなか時間がとれずに放置してました。

本日はアポも急ぎの用事も無かったので、整理とオークション出品の為の撮影をする日と決め、朝から短パンにTシャツという出で立ちでオフィスに居たところ。。。

来るわ来るわ次々にご来店がありました。

尤も、お客様では無くて何れも業者さんだったので良かった(失礼!)のですが、車系では無くて不動産系の取引業者さんだったのでウルトラクールビズな格好に面食らってました(笑

店の看板(と云っても殆ど判らないくらいのちっちゃなものですが)も、車屋モードと不動産屋モードと切り替えられたら良いのにね。


話は変わりまして、当社は盆休み無しで営業する予定ですが、21日(日)と22日(月)は2連休の予定です。

21日は瀬戸田にて車仲間とBBQ予定。ゆるゆるのうだうだ系なので興味がある方はご一緒に!

帰りに此処に立ち寄ってまったりと過ごし、

お土産は、やっぱりこれ。はっさく大福ですね!

2011年8月4日木曜日

子猫 その後

先日引き取ってきた子猫二匹。

うちにやってきた時に撮影した写真をWebsiteのトップページに貼ってますが、もう2倍以上大きくなっていたずら盛り。

丸っこかった顔や身体の線もシュッとなって日に日に精悍さが増してきます。

でも寝てる時は可愛いもんです。

iPhoneで撮影したので画像が粗いですね…

2011年8月3日水曜日

炭焼き名人

1年ぶりに炭焼きイベントに参加しました。

この炭は火持ちが良く、あまり爆ぜなくてとっても好評なんです。

前回の取り分はあちこちに配ったり、ミッドナイトエンデューロやら何やかやで動員され、自分のが殆ど残ってなかったのですが、今回はたっぷり使えそう。

8月21日にBBQやる予定なのでその時に使いましょうかね。

さて、炭焼きの手順ですが、先ずは前回焼いた炭を取り出す作業から開始。

レンガと土で組んだ外壁と内壁を崩し、窯の中に入って焼き上がった炭をひたすら排出します。

この作業が一番大変で、皆真っ黒になるんです。

暑い最中の作業なので熱中症対策で交代しながら淡々と進めます。

全部出し終えたら、今度は窯の一番奥の下にある通風孔から窯の上に突き出た煙突までの煙の通り道をきれいに掃除し、窯の底に細い木を敷き詰めて空気の通路を確保します。

その後、奥から順番に炭にする木を縦に立て掛けて詰めて行き、入口のところまで詰め終えたら内壁を造ります。

上部に隙間を残し、今度は外壁を造ります。

内壁と外壁の間に燃え盛る炭を投入し、その上に焚き付け用の炭やら丸太やらを投入。

実は細かいノウハウが沢山あるのですが、統一見解が無くて皆それぞれのやり方を都度指示するので、船頭多くして船山に登る状態。

ま、全部聞いてたらいつまで経っても終わらないので、半分聞いたフリしてちゃっちゃと進めます。

これで上手く行かなくても話のネタになるし、マニュアル通りにやるよりも、あーでもないこーでもないと、やいやい言いながらする方が楽しいですよね。
空気の取り入れ口を最下部に残し、外壁で窯に蓋をします。

この状態でしばらく放置。

今回は3名が火の番(火が消えていないか確認する大義名分で酒盛りをする人)を担当。

3日程経つと煙突からの煙が透明から紫っぽくなったら焼き上がり。

外壁の通風孔を塞いで蒸し焼きにして冷めたら完成です。

今回、私は窯に木を詰める作業を担当しました。

木のサイズ、状態がとても良かったので無事焼き上がればよい炭になると思いますよ。
火が消えなければね。

火の番人の会長、よろしくお願いします!

2011年8月2日火曜日

重要事項説明書

本日はやぼ用で東広島まで行ったついでに、矢野~大須~宇品~己斐辺りをうろうろ~

午前中は曇ってて比較的過ごしやすかったものの、昼から日が差してきて暑かったですね。

そんな中、己斐上の狭く急な坂をものともせず黙々と頑張ってる社用車は18歳。ヒトならピチピチかムキムキな年頃ですが、クルマはガタガタな年頃。

それでも、先日異音が出ていたリアのショックを交換したらしゃきっとなりました。

さすが最後の(オーバークオリティな)メルセデスと語り継がれるだけの事はあります。消耗品をきちんと交換し、定期的な点検を怠らなければ10万kmなんてただの通過点。やっと当たりがついてきたくらいのもんです。

本国では50万km走ってるタクシーなんてざらとか…


話は全く変わりまして、昨日から賃貸ガレージの契約書のたたき台を作成してましたが、駐車場って居住用建物と異なり宅建業法の適用を受けないのです。

つまり、重要事項説明書の交付は必要ないってことなんですが、そもそも重要事項説明書とは何かと申しますと、宅地建物の取引に際し、物件の詳細(所在地、権利関係、法令上の制限他)や契約条件といった重要な内容を記載した書類で、宅建業法上「契約締結前に」必ず「宅建主任者が説明」しなければならないとされています。

これは取引内容を明文化し、後々言った言わないの紛争を未然に防止するものではありますが、あくまでも消費者保護の観点より業者に義務付けられたものです。

土地や建物の売買の場合は、普通は一生に一度の取り引きなので慎重を期すため絶対に必要ですよね。

賃貸住宅の場合も、実際に人や家財やお金が動き、お子様も転校したりしているので、聞いてなかったよ、こんなはずじゃなかったと気付いたとしても簡単に次の場所に引っ越すことはできません。

ところが、駐車場の賃貸なら何かあったとしても上記程の大騒ぎにはならないであろうという法的判断(なんだと思います)より、重要事項説明書の交付は省略できるとされてます。

さて、今回建てる予定のシャッター付ガレージは基礎を造り土地に定着させた「建物」となります。しかし居住用建物ではありません。利用目的はガレージとして車やバイクを置くこと。果たして従来の駐車場のカテゴリーのままでいいのかどうかが判断出来かねてました。

そこで宅建協会に問い合わせたところ、一括貸しではなく、個々の駐車スペースを貸し出す訳だから恐らくは通常の駐車場として扱われるのではなかろうかとの見解。

念のため、県の建築課に確認したところ、以下の見解を頂きました。

1.物置のように単に設置しただけのものなら重要事項説明書の交付は不要
2.一括貸しではなく一台毎に契約する場合は重要事項説明書の交付は不要(東京都通達局先例)

1 or 2だそうです。

今回はきちんと設置して建築確認を取るので1には該当しないが、2に該当するため重要事項説明書の交付は不要との結論に達しました。

但し、車を保管する利用権を設定する契約という意味合いで、「賃貸借契約」ではなく、「駐車場利用契約」とするのが望ましいとの事。

なるほど、勉強になりました。

※重要事項説明書は交付致しませんが、一般の駐車場契約書よりもずっと詳細且つ明確に権利義務を記載してますのでご安心下さい。

2011年8月1日月曜日

8月

今日から新しい月の始まりです。

今月は賃貸ガレージプロジェクトの建築確認申請、着工、進捗管理の他、広告チラシの作成・配布、ガレージ専用websiteの作成と日々の状況のアップ、予約受付等々やることが盛り沢山です。

一層暑くなりますが体力を付けて乗り切らねば。

↑ と体力温存手抜き記事でした(汗