2011年4月9日土曜日

紙と電子のちらし

賃貸ガレージハウス事業はいったいどないなっとるんじゃというお問い合わせをちらほらと頂いております。

水面下で一生懸命水を掻いてますが、なかなか直進できず右へ左へフラフラしているのが実情です。

そんな中、一度きちんとしたパンフレットなりチラシなりを作ってみようと思い立ち、親交のある車屋さん経由でご紹介頂いたイラストレーターの方と第一回目のミーティングを持ちました。

お互い車好きということもあり直ぐに打ち解けていろんな話をし、話すことで自分なりの整理もできました。

問題は、イラストだけ書いて頂き構成やレイアウトはこちらでやるのと、全てお任せするのとどちらがいいのかを迷ってました。

前者は70点以上の及第点は取れると思いますがそ当然ながらそれ以上のサプライズはありません。

Webサイトもそう。何でも自分でやれば早くて安くて気楽なのですが新たな気付きやブレイクスルーがないのが欠点。

今回は新しいものを外部から取り入れる良いチャンスですし、その方の過去の作品やお人柄からも素晴らしいアウトプットが期待できると確信したので、ゴールイメージを明示せずにこんなことやあんなことをしたいんですと漠然とした「思い」を伝え、イラストはもとより構成やレイアウトも全てお任せすることにしました。

土地オーナー様向けとお客様向けの2種類のチラシをつくり、不動産屋や車屋やバイク屋等々の店頭に置いて頂き地道な布教活動を始めます。

WebサイトにもPDFを掲載してダウンロード出来るように致しますので今しばらくお待ち下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿