2011年2月26日土曜日

サーチ

最近の一日の時間配分を簡単に纏めてみました。

1.朝、新着物件を確認し、当社で広告掲載出来そうな物件をピックアップして取材準備する作業が1時間。

2.それらの物件の取材活動が2時間(雨天中止)。

3.帰ってから他社で成約した物件を確認して広告を停止する作業(クリーニングと言います)が0.5時間。

4.撮影した画像を加工(縮小と車のナンバー消し等)し、物件毎にPCのフォルダに整理する作業が0.5時間。

5.DBに物件データと画像をインプットし、コメントとタイトルを考えてアップするのに2時間。

6.ご依頼頂いていた希望条件に合う物件が出てきたことをお知らせするメールをお客様に配信するのが0~1時間。

以上がルーティンワークで6~7時間を費やしてますね。

お客様を内覧にお連れしたり、契約書を作成する日は上記の内2,4を省略します。
その他、

7.お客様より、これこれこんな物件を探して欲しいというご依頼を頂き、条件に合致する物件をシステムで探したり同業者に問い合わせたりする作業が1~2時間。

8.中古車屋としてお客様より依頼頂いている条件の車を全国の自動車オークション会場から探し出す作業が1~2時間。

と、毎日8~11時間労働の内、何かを探す作業に3~5時間を費やしてます。

実際には調べ物をするのにググッたり電話したりしてるので、仕事の50%がサーチ時間。


なんですかねこれ。こんな非効率な仕事無いですよ。

2,5,6は自分ですべきだと思いますが、その他の作業はアルバイト君(できれば、ちゃん)に手伝ってもらうべきですね。

その前にちゃんとバイト代を出せるように稼がないと。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿