2011年1月17日月曜日

いまさらiPad

流行に乗り遅れること半年。

いまさらながらiPadを購入しました。

Softbankの期間限定キャンペーン(多分モデルチェンジ前のギャラクシータブ対抗テコ入れ)で実質本体価格0円(16GBモデル)になったことと、おぼろげながら見えてきた次期iPadのスペックがそれほど魅力的ではなかったので、コスト重視で決めちゃいました。


iPadの用途ですが、物件案内時のプレゼンデバイスとしてお客様に使って頂こうと思ってます。

現地までの道程では車内でMAPを表示させて駅からの道順や距離感を確認してもらい、物件内では間取り図を表示させたりWebSiteを表示させたり。

複数の物件を内見頂く際には、Googleのマイ・マップで作成した物件の位置データを取り込んで、それぞれの物件の位置関係を把握して頂くことも出来ます。

更に詳細情報が必要な際は、物件DBの基本データ(PDFファイルや画像ファイル)をDropboxに放りこんでいるのでiPadからアクセスして確認することができます。

なので契約したのは3Gモデル。


ここで通信費(音声通話除く)の費用比較をしてみましょう。

これまで
・Docomo Xperiaはパケ・ホーダイダブルで390円~4,410円
・E Mobileのデータカードは1,000円~5,000円
合計1,390円~9,410円
実質6,000円前後です。

これから
・Xperia 390円(原則パケットOFF。緊急時のみON)
・iPad 4,725円(定額)
合計5,100円くらい

と、月額1,000円程安くなるのです。


EMを解約しようとオペレーターに連絡したところ、次のオプションを提示され思い止まりました。

曰く、2年以上利用している利用者向けのプランとして、更に2年間継続利用することを条件に、全く使わない月は0円。但し1パケットでも使うと定額4,280円。というものがあるそうな。

今解約したら解約手数料3,700円(だったかな)ほど必要との事。

よって塩漬け決定。


利便性が上がり、お客様にも喜ばれ(るはず)、通信費も安くなると一石三鳥。

あぁやはりXperiaは要らぬ買い物でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿