2011年1月31日月曜日

住宅供給公社

車ネタが続いたので少し軌道修正。

今日は県の住宅供給公社の管理物件を幾つか見てきました。

アメニティやセキュリティは民間の新しめの物件に敵う筈も無く、特にコンロなんか未だに蚊取り線香(グルグルの電熱線ね)が備え付けられてたりします。

オートロックやモニター付きインターホン、監視カメラ、宅配ボックスなんて気の利いたものは無し。光ファイバーやCATVを個別に引くにはハードル高し。

しかしですね、やはり安いんです。そしてロケーションが良いんです。おまけに造りもしっかりしてます。

さすが公社物件。

設備や間取はリフォームやリノベーションにより変更することが出来ます(賃貸物件なので勝手に変えることはできません)が、ロケーションだけはどうしようも無いですからね。

公社物件は、礼金ゼロ、更新料ゼロに加え、お客様側の仲介手数料負担もゼロである点も見逃してはなりません。

多少の不便に目をつぶれば、格安家賃でめちゃめちゃ便利な場所に住めるので一考の価値はあると思います。

但し、今現在提供出来るのはシングル向け物件のみです。

平和大通り借景
理想的単身ライフ 708
理想的単身ライフ 716

0 件のコメント:

コメントを投稿