2011年1月8日土曜日

回線のリストラ

年末にEM(イー・モバイル)からテザリング機能付きのスマートフォンが出たのは記憶に新しいですが、何と14日からは、どのキャリア(携帯・固定・IP問わず)にかけても10分内なら定額1,890円で月500回までかけられるキャンペーンがスタートします。

月々6,400円の固定費を支払えば、上記の通話に加え、パケット通信し放題、テザリングし放題。

現在、仕事で使っているのは、電話がdocomoのXperia、携帯情報端末としてiPhone、データ通信端末のEM(カードタイプ)の3回線で月額約20,000円。


さて、どうしましょうかね。

携帯電話はいつでもどこでもが命なので、docomoは外せません。

一方のsoftbankは、やはり繋がり難いですね。なので仕事用の電話機としてはちょっと不安。

意外に使えるEMは、新幹線での移動中でもサクサク快適な通信が可能なので、キープしておきたい。

iPhoneの使い勝手は最高なのですが、最近はあまりアプリで遊ぶことも無くなり、唯一その存在価値のあったiPodとしての機能(music+podcast)も通勤時間が無くなってから利用頻度がぐっと減りました。

理想はXperia+iPad(wi-fiモデル)+pocket wi-fiですが、iPadはもう少し様子を見ることにして、Xperia+EM HTC Ariaの組み合わせにしておけば将来の拡張性も確保できます。


ということでXPERIAは着信用電話として利用し、パケットし放題を解約すれば月額10,000円まで落とせそうです。

経費削減と快適性向上の一石二鳥。

となるかどうか。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿