2011年1月6日木曜日

不動産屋必帯ツール

本日は朝から新着物件の登録と、お問い合わせ対応に追われ、あっという間に一日が過ぎました。

そして夕方に事業用賃貸物件のお問い合わせを頂き、夜にご案内。

大元のブレーカーが落とされていて電気の灯らない事務所を懐中電灯で照らしての内見は、傍目には泥棒のよう。

気に入って頂けたら良いのですが。


ということもあるので、お客様を案内する際はキーホルダー型のLEDライトを携帯するようにしてます。

これは昼間に案内する際も、カギの在り処を探したり、薄暗い室内でブレーカーBOXを探したりする際に活躍するんですね。

この他、5.5mまで計測できるメジャー(ガレージの大きさを測るため)、携帯電話、ハンズフリーレシーバー(外出中はオフィス宛の電話を携帯に転送してます)、デジカメ、折りたたみ傘、ハンドタオル、必要に応じてノートPCを鞄に入れて持ち歩いてます。

この他、スリッパを4~5足を入れた岡持ち型のツールボックス(左の赤い箱)を車のトランクに常備してますが、このツールボックスに行き着くまではただのレジ袋から始まり、スーパーのカゴやエコバッグに至るまでいろいろ試したものです。

岡持ち型ツールボックスの良いところは、取っ手が真ん中に付いてるのでトランクを開けて片手でサッと取り出し、玄関でスリッパをサッとスマートに取り出すことができる点。

そのまま玄関に置いておけば、お客様自らスリッパを元に戻して頂く確率が高くラクチン(^^

それと上記ツール類をポイと放り込んでおけるところも良いですね。


同業者の皆さん、アストロのツールボックス、オススメです。

0 件のコメント:

コメントを投稿