2010年12月4日土曜日

The Earth part2

以前、Google Mapと連携した不動産ポータルサイト The Earthについて書きましたが、この度当社が利用している@dreamがThe Earthと連動できるとの発表があり、非常に喜んでます。

正直言って、両方に物件を登録しなければならず二度手間で大変だったんですよ。


アットホームやホームズやスーモといった大手の不動産ポータルサイトとの連動は他の業務システムであればオプションを購入することで自動連動が可能ですし、人海戦術で片っ端から入力すれば手動連動も可能です。


が、当社はそんな資金も人材も無いため、私一人で長時間労働せざるを得なかったのです。

将来、不動産物件探しはThe Earthに代表されるような地図から直接探す方法が主流になると思われ、更に時代が進めばGIS(Geographic Information System)で一元管理された「詳細情報」にお客様が直接アクセスするようになるはずです。

そんな時代に我々不動産会社はどうアジャストしていくべきか、常に考えないといけませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿