2010年11月26日金曜日

セキュリティ

当社が導入している業務システムは物件管理と顧客管理の2つのDBから成り、お客様がウェブサイトからご登録頂いたご希望条件にマッチするものを物件DBから自動的に抽出してメールで送付する仕組みがあります。

この機能が素晴らしくよく出来ているため当システムを導入したと言っても過言ではありません。それだけの価値があると思ったのです。

ところが、このメール送受信の仕組みが何とSSL対応していないんです。個人情報保護の観点からもコンプライアンス的にもそりゃまずいでしょとベンダーに改善要求を出してますが、開発に回されてまだまだ時間がかかる様子。

これまで他のユーザーでは問題にならなかったんですかね?
不動産業はIT化に無頓着なのかな ?

という訳で、当社はベンダー提供のメールソフトではなくてOutlookとGmail(いずれもSSL対応)を併用してます。

こうすることによって外出中でもiPhoneとXPERIAの両方でほぼリアルタイムにメールを読むことが出来、できるだけレスポンスが遅くならないように心がけております。

しかし問題がひとつありまして、ベンダー提供のシステムであればお客様のご希望条件を自動的に顧客DBに取り込むことが出来るのですが、当社ではこれが叶わず手作業で登録せざるを得ないんです。

面倒ですが、お客様情報が外部に漏れないようにするのは会社として当然の責務。

でも早く対応して下さいね。大変なんですから。

0 件のコメント:

コメントを投稿