2010年10月29日金曜日

準備完了

家を出て走り出した瞬間に確信しました。

今日はいけると。


1月のハーフマラソン以来20kmもの距離を走ったことがありませんでした。
完走すら出来ないんじゃないかという一抹の不安を抱えたまま練習時間を割くことも出来ずに悶々としてましたが、今日は夕方に仕事をとっとと切り上げて走ってきました。

楽に走れました。何ででしょう。

目標を20kmにしたからなのか?

先日までは最長10km。気が乗らないときは5kmに目標を設定して走ってましたが、目標に近づくともうそれ以上走るのは無理なんじゃないかと思い込むのです。

なんのことはない自分で限界をつくってたんです。

もちろん、目標を設定することで達成に向けて努力するモチベーションを維持するというのは正しい方法です。

しかし、そこから先に進めなくなる恐れがあるんですね。

目標=ゴールではなく、ひとつの通過点に過ぎないと考えると良いんじゃないでしょうか。


さてこれでタイムは置いといてひとまず完走する自信が付いたので、金、土はトレーニングせずに脚のダメージ回復に専念します。

チーム V-Max(我が西日本ランニングクラブのチーム名です)の部長曰く、身体の準備が整ったら大会直前は白米をばくばく食ってしっかりと炭水化物を取りグリコーゲンを蓄積しておくべきなんだそうです。

その部長は全然準備できていないらしい。

ふはは。去年は負けたので今年はリベンジできるチャンスですv(^^


という訳で、土日は臨時休業です。

0 件のコメント:

コメントを投稿