2010年9月12日日曜日

仲介役

ルノー クリオV6、ローバー ミニ共に無事販売できました。
何れもオークション外の取引です。

今までオークションに出品して、オークションで落札された車は1台だけ。
自分が購入した車もオークション外での直接取引ばかり。

オークション内での取引は出品/落札手数料が掛かるので、慣れてくると両者ともにオークション外での取引を望むものです。

また、出品者にとってはメールや電話を通じて購入者の人となりをある程度知ることができるし、購入者にとっても価格交渉ができるという点で双方にメリットがあるものです。

楽天にオンラインショップを構えている店も、出店料以外に販売金額の数%の支払義務があると聞いたことがあります。

何れも仲介者を介さずに直接売主と買主が取引する方が両者ハッピーになる訳ですね。

不動産取引も同じように考えることができますが、取引額の桁がひとつもふたつも違いますし、様々な法規制や条例等々が複雑に絡み合う土地建物を売買若しくは賃貸する訳なので、こはやはりプロを介してリスクヘッジを計るべきだと考えます。

0 件のコメント:

コメントを投稿