2010年9月8日水曜日

嵐の予感

広島は台風の影響で久しぶりの雨に恵まれました。

尤も、毎日出歩いてる身としてはできれば降られたくないものです。

そんな雨の中、先輩諸氏のお話を伺いにいくつか事務所を回りました。

ただでさえブルーなのに、驚愕の事実が判明しました。

不動産業者はRAINSという一般に開放されていない不動産物件及び成約情報DBにアクセスできるのですが、こと広島に関しては賃貸物件の登録が殆ど無いそうです。

今導入しようとしているシステムは、RAINSからデータを自動で取り込む仕組みがあり、システム会社の方からも非常に簡単に自社DBが充実できるとの説明を受けてました。

それが見当違いということが今頃判った次第。

地域性の問題なのか。。。


ただ、このRAINSも万能ではなくて、結構荒い情報しか載ってない様です。

目ぼしい物件を見つけ出す手間がひとつ増えますが、もともと自分で調査してより詳細な情報を提供しようとしてたのでさほど影響は無いと考えることにしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿