2010年8月30日月曜日

The Earth

Googleが運営するThe Earth(ジアース) β版に登録しました。

多機能で便利なのに広告掲載料無料ときました。

当社は一般的な不動産ポータルサイトへの広告掲載は一切行わないつもりなので、これは助かります。

Googleでドメインを取得し、Google Appsを利用し、GoogleのBlogサービスを運営し、Gmailを活用している当社はYahooのGoogle化によって検索エンジンのSEO対策も一層有利な方向に働くのかなと淡い期待を抱いてますが、そんな簡単なもんじゃ無いんでしょうね。

逆にGoogle依存度が高過ぎるのもどうかなという気もしてますが。。。

The Earthには各種契約書もアップされており、登録すれば任意にダウンロードすることができます。

我々宅建業者にとっては便利なサービスですが、よく考えるとGoogleがありとあらゆる情報を握ろうとしていることに加担し、自らの首を絞めることになるんじゃないかという漠然とした恐怖感を同時に感じます。

物件を仲介して手数料を頂くビジネスモデルがいつまで続くのか?

不動産オーナーが手軽なGoogleのサービスを利用して自ら賃貸事業を手がけ始めたら?

お客様としっかり繋がって信頼を得、バイヤーズエージェントとして生き残る道しか無いような気がします。

0 件のコメント:

コメントを投稿