2010年8月19日木曜日

プロフェッショナル

盆前に自宅のウォシュレットのタンク部のパッキンが破損し、1週間ほど1階のトイレが使えませんでした。

近所のホームセンターを全て回りましたが、特殊なパッキンらしくて取り扱いなし。

本日TOTOのパーツサービスセンターに電話し、ウォッシュレットの型番とパッキンが使われている箇所を伝えたところ、ピンポイントでパーツを特定し、即座に価格と送料と到着予定日を知らせてくれました。

その間わずか2~3分。

8年前に購入したウォシュレットの部品ですよ。

優秀なパーツシステムとオペレーターの的確な対応に感心しました。


一方、同じく本日問い合わせした某キャリア(回線事業者)。

簡単な問いに対しても要領を得ず、挙句に間違った回答を出すわ、別の質問には後から調べて回答すると言いつつ結局判らず終い。

別途案内書類を送ってくるそうですがそれを見ろとの事。

極めて杜撰です。

反面教師にしないといけませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿