2010年8月2日月曜日

バイカーズガレージ

本日は日本政策金融公庫にて融資に関する面談。

1時間ほどのヒアリング後、あまりにも暑いので冷たいかけうどんとかぼちゃの天ぷらで昼食を済まし、何軒かバイクショップを回りました。

私個人は原付免許しか持っておらず大型バイクには強い憧れを持ってますが、いざ所有するとなると一体どこに保管していいのやら。

自転車の駐輪場所すら困ってる状況なので、どう考えてもガレージの車をどけないと所有できません。

このようなユーザーは意外と多いのじゃないかと思い、マーケティング調査を兼ねてショップオーナーさんにお話を伺いました。

事前の予想通り、マンションの駐輪場にカバーをかけて保管したり、戸建の場合はカーポートの奥に停めたりしているようですが、やはり悪戯や盗難防止のために安全に保管できるガレージを望む声は多いようです。

その後立ち寄った紀伊国屋書店で「MOTO NAVI」というバイク専門誌を初めて買ってみました。

タイトルが「みんなのガレージ」てことで正にドンピシャだったので。

バイクの場合は車よりマスが小さいので自室に持ち込めるようになっているマンション(バイカーズマンションと呼ぶそうです)もあるようですね。

マンション一棟をリノベーションして1Fをバイク専用ガレージに、2F以上をシェアハウスに変更した事例もありました。

こちらは今年のガレージングエキスポに展示されていた3Dバイクガレージ。

メンテナンスはできませんが安心して保管することができますね。

バイクユーザー向けのガレージハウスというのも需要がありそうですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿