2010年7月5日月曜日

申請書

本日、無事商業登記が完了し、印鑑カードを発行してもらいました。

これでいよいよ各種申請が可能となります。

取り急ぎ、広島県に宅建業免許を申請し、保証協会に加入し、銀行口座を開設しなければなりません。

そして、実は最近判ったのですが、古物商免許を個人で持ってる者が代表取締役に就任しても、法人として古物を取り扱うには改めて法人としての許可が必要ということ。
(今回の車の買い取りは個人として取り扱うことにしました)

従って、登記されていないことの証明書や、身分証明書、住民票等々を取得しなければならず、法務局と区役所にて申請。

身分証明書は本籍地の市区町村にて発行してもらわないといけないため、郵便局で小為替を購入して郵送で申請。

法務局では銀行口座開設の添付書類として商業登記簿謄本と印鑑証明書を申請。


明日は買取り車両のための車庫証明の申請。

今日一日で山ほど申請書を書きました。

早く簡単に電子申請が出来る時代が来ないもんですかね。

0 件のコメント:

コメントを投稿